« グルコサミンとコンドロイチン | トップページ | 第23回 »

2007年7月 3日 (火)

第22回 

自分が股関節症と向き合うのに取り入れていることを書き出すということで書き始めましたけれど、書いているうちに、<数じゃない>というアタリマエのことをあらためて認識しています。私の場合、良さそうに思うとすぐ飛びついてしまうのですけれど、地道にコツコツ続けることこそが大事そう。自分がこのブログに書いておきながら気まぐれにしかしていないスワイショーで、効果をだしている友達を見てつくづくそう思いました。

100書き出してみるというのは、<お勧め>という意味合いではなくて、「こんな風に股関節症と向きあっている」という現況報告とこれまで自分がしてきたことを振り返る意味合いになるのかしら。全部書き出してみたら振るいにかけて、しぼりこまなくちゃ‥と思います。今でも「何か他にもっと<効果のありそうなこと>ってないかしら?」と思っている自分がいます。

先日冷えとりの電気のフットバスを勧めてくれた知人が、同じ高陽社の気泡浴の出来る機械を貸してくれました。30万ぐらいするものだそうです。試してみて気泡は確かに良さそうなのですが、最初から浴槽がそうなっているのでは無いので配線のコードやらモーターを置いたりしなければならず、リラックスしてお風呂に入ることが出来そうもなくて、主人が嫌だといいますし返すべくメールを書いたところです。この高陽社というところでは<冷えとり健康法>ということで本もいろいろ(そういう機械を購入している)会員向けなのでしょうけれど出しているようです。お風呂の温まり方などについてのレポートはなかなかのものがあります。それで××が治ったというような体験談が載っているのはどの健康法も同じ。

変形股関節症の患者の情報交換の場である<のぞみ会>のホームページを久しぶりに見てみたら投稿欄ができていました。その最新の書き込みに<45歳の時に「いずれ人工関節」と言われながら65歳まで未手術で来られた方>が書かれていました。その方は自分なりの骨盤調整をなさって身体の歪みをとられたそうで、骨格を正すことが大事だと思われたそうです。
http://npo-nozomikai.jp/toukou/toukou-home.html

ほかに2006年12月26日と2007年3月3日に未手術の方の体験談がのっています。それぞれに努力なさってきた方々です。ちゃんと年数を経て来られたこういう方々の体験談を読むと励みになります。

でも投稿欄には「今のままだと60歳が限界、右足は55歳で歩けなくなる」というようなことを言われた人もいるようで、お医者様はどういう根拠でそう明言されるのか、専門家にそう宣言されたらどんなにか辛いだろうと思いました。

その48  エアロバイク  (続けられれば☆☆☆☆☆ですが)私の場合☆☆☆

Photo_15

私のエアロバイクはこのブログの最初の方に書いたことがあったように手作りのものを徳島まで試しに行って購入したものです。電気を使ったりしていない、音が静か、逆回転ができる、フツウの自転車の乗り心地に近いので
自転車の選手などもつかっている等々で購入して来ました。上から撮影したので上部が大きく写っています。部屋が狭くてこういう形でしか撮れませんでした。買ったばかりの頃にはラジオ聴きながら20分ぐらいこいでいましたが、なかなか20分というまとまった時間こげないでいます。今、半身浴は15分から20分続けていますし、出てから汗がひくまでの間、体操もしています。どの時間帯でエアロバイクをこぐことにしたら良いのかと考えてしまっています。

前にお世話になっていた整体の先生には筋力をつけるためにこぐのではなく股関節周りを動かして血行を良くするという意味合いなのだったら5分でもこぐことにいみはあると言われました。5分ならこげそうには思うのですが、せっかくこぐなら運動不足なのだから、コレで心肺機能も高めたいと思ってしまうのです。それだと5分では効果は無さそう‥と思ってしまいます。

買ってもなかなか使えないのがエアロバイクではないかと思うのですが、エアロバイクをお持ちの皆様、ちゃんと毎日時間決めてこいでおいでなのでしょうか?何か続ける秘訣があったら教えていただきたいです。

|

« グルコサミンとコンドロイチン | トップページ | 第23回 »

コメント

こんばんは。ご無沙汰しております。
いつも読み逃げさせてもらってました。(笑
ラベンダーさんは本当に研究熱心でいて
感心しています。見習わなくちゃと思ってます。
私もエアロバイクを去年の今頃買ったんですが、ぜんぜんやってません(汗
いいと思ったらすぐ飛びついてしまうほう
なんですけど、長続きしません。
こんな自分が嫌です。情けなくて悩んじゃうな、まったく・・・。すみません、愚痴ってしまいました。(恥


投稿: りんご | 2007年7月 3日 (火) 20時09分

かっこいいエアロバイクですね!!

飽きて使わなくなったら下さい(笑)。

私が昔持ってたときは、TVを見ながら漕いでました。
その方が気楽に長くできるので。

その時はバンバンに太ももに筋肉付きましたけど、やり過ぎたら膝に来ました(^^;)。

なんでもやりすぎはダメですね。

投稿欄書き込みしましたけど、レスつかないですね(^^;)デヘッ

投稿: ぷりん | 2007年7月 3日 (火) 20時42分

りんごさん、おひさしぶり!

研究熱心と褒めていただき、ありがとうございます。
コンドロイチン・グルコサミンの勘違い、穴があったら入りたい心境で落ち込んだところでしたので
りんごさんに励ましていただいた気がします。

やっぱりエアロバイク続けるの難しいですよね。
あまり楽しく無いですものね。他の
楽しいことしたくなっちゃいますよね。
私だけじゃないのですね。
乗馬みたいに揺れるのも部屋でかさばるだけの
お荷物になっちゃうと聞きました。
エアロバイクは、お互いにまた何とか復帰させましょうね!

投稿: RE:りんごさんへ | 2007年7月 3日 (火) 22時07分

ぷりんさん、やはり投稿欄のあんじーさんが
ぶりんさんだったのですね!

一瞬、ラベンダーブログでのコメントに私がレス書いていなかったかとドキッとしちゃいました。でも<投稿欄>という言葉と「この“あんじーさん”はぷりんさんでは無いのだろうか?」と読んだ時に思ったのですぐにわかりました。平仮名で“あんじー”さんってめずらしいですものね。

テレビみながらって良さそうですよね。でもリビングにこのかさばるエアロバイクを置いておくのにしのびないし、コレが置いてある部屋はテレビがおけないぐらい物が一杯なんです。

そうだ!ノートパソコンでdvdが良いかもしれません。ぷりんさん、ヒントをどうもありがとう!

投稿: RE: ぷりんさんへ | 2007年7月 3日 (火) 22時16分

筋力強化の体操が痛い上長続きせず 数ヶ月迷っていたのですが、ラベンダーさんの記事に勇気づけられて エアロバイク体験にスポーツジムに行ってきました。
そこでは ストレッチポールもやっていたのでそのレッスン時間帯を狙って。

ストレッチポールはリラクゼーションの範疇にはいるそうで、運動量は少ないらしい。しかし 私には きつかったです。 股関節を広げたり 腕を頭上に伸ばすところなどは スルーです。体がじんわりと熱くなり なんだか背中が伸びた感じがいいですね。
その後エアロバイクを最低の負荷で5分間ゆーっくりこぎました。最初から飛ばすと長続きしないだろうし 私には 5分でも きついくらいでした。
エアロバイクこぎ5分間を週三回位+週に二回のストレッチポールのクラス。
これで しばらくやってみようと思ってます。

投稿: 桃ちゃ | 2007年7月 9日 (月) 21時32分

桃ちゃさん、週三回エアロバイク5分こぎにちゃんとスポーツジムに通われるのですか、エライ!私も5分なら(家で)できそう。ジムに通うと他の人たちも運動しているわけですから刺激になるかもしれませんね。それにせっかく会費はらっているのだから頑張らなくちゃという気にもなりそう。

ストレッチポール、気持ちよいですよね。股関節広げたりはジワジワ重力に助けられて股関節可動域広がりそうですものね。私もコレだけは一日のうちで時間決めなくても気持ちが良いから続いているという感じです。

コツコツ続けようとなさっている桃ちゃさんに励まされて私も続けて参ります。ご一緒に!

投稿: RE:桃ちゃさんへ | 2007年7月 9日 (月) 22時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« グルコサミンとコンドロイチン | トップページ | 第23回 »