« 第31回 | トップページ | その後&サプリメントのこと »

2007年8月23日 (木)

第32回  メンタルダイエット / バスローブ

今朝起きたら、いつになく足の調子が良いのです。たとえばこれでサプリメントを飲みはじめていたりすると「あ、サプリメントが効いて来たかな」と思ったりするのだろうな‥と思いました。

体重落としたり半身浴で血行を良くしたりというようなことは、すぐに成果が出るものではないけれど、そういうことの積み重ねで改善できたら「コレが効いた」というような決定打をご紹介できるわけでは無かったとしても、私には一番嬉しいことのように思います。(銀サロで月に一度で筋肉をほぐしていただいていることは勿論大きいと思っています。でも遠い人は通えませんし受けられる人にも限りがあるでしょうから、誰でもということは難しいですものね。)

その66  10日間のメンタルダイエット ☆☆☆☆☆
これも足とは直接関係ないように思いましたが、今朝起きて足の調子が良かったのは、時々襲われる鬱状態のようなものが最近減って来て<気持ちよく>暮らせていることも案外大きな要素かもしれないと思うので、やっぱり書いておくことにします。私流の解釈が加わってニュアンスが違っているかもしれないので、いつものことですが、本当に関心がある人はオリジナルにあたってくださいね。

これはアンソニーロビンスというプラス思考の人の本に紹介されている方法です。身体を軽くするためのダイエットをするけれど、心を軽くするためのダイエットってあまり考えませんよね。でも余計なことを考えることをカットすることを、ここではメンタルダイエットと呼んでいるわけなのです。

方法は<連続した10日間、つまらないことを考えていることに気がついたら、一分以内に考えを切り替える>というものです。否定的な考えをやめてプラス思考に切り替えるというようなもの。例えば3日目で忘れてクヨクヨ考えていたら、また一日目からやり直しというようなことです。これを単純で簡単と思うか、大変そうと思うか‥。ずっと成功しないままに続けているという人も知り合いにいます。でも、続けているということは、やはりやってみて良かったからこそ<成功しないまま続けている>のだと思います。実は私も同類です。私の場合続けているというより忘れちゃっては思い出して、また最初から始めるということの繰り返しをしています。ここに書くことで思い出す頻度も増えるかもしれません。プラス思考といっても人間なのだから<全く暗いことを考えもしない>ということは不可能。「あ、イヤなこと言われた!」と思うことはどうしてもあるはず。「それをひきずらない」ということも頭ではわかっていても、つい抱えていたりします。「あら、まただわ!」と思って一分以内に考えるのをやめるという次第。

何をもって無駄なこととかつまらないことと思うかは人それぞれだと思いますが、前に書いたように「問題を考えるのではなく解決策を考える」というように気持ちを切り替えるというようなことです。

例えば「どうして股関節を悪くしちゃったのだろう。そうだ、あの時にあんなことしなければ‥」みたいに考えることも建設的ではない訳だから、この場合、否定的な考えの範疇に入ると思います。そういう風に考えている自分に気がついて考えるのを止める、そういう風に浮かんで来る考えを雑草がはびこるようなことに例えていたりもします。放っておくとどんどん妄想的にひろがってきてしまう。「この先歩けなくなるんじゃないだろうか」みたいなこともそうですものね。考えたから、どうなるものでもないけれど、そこにはまってしまうことってありますもの。

その67 ☆☆☆☆

これも67に入れちゃって良いかどうか迷いましたが、この際だから入れちゃいます。(ホテル仕様の)バスローブを買いました。「な〜んだそれだけ」と思われるでしょうが、コレが気分がとても良いのです。半身浴をして朝はユニクロのウエアを着て汗かいたウエアから着替えて日中過ごすのですが、夜はお風呂をでると汗を一所懸命拭き取ってパジャマに着替えてそのまま寝ていました。でもやはり同じように汗はすぐひかないのです。それでホテル仕様のバスローブを汗取りに着ながらちょっとゆったり過ごすようにしたら、なんだかセレブの気分。パジャマに着替えて寝る時に気持ちが良い。ネットでバスローブに寄せられた利用者の声を見たら小さい子とお風呂に一緒に入って、出てから子供にパジャマ着せる間にはおっているというようなことが書かれていました。

そのタオルの感触が良いので、ホテル仕様のタオルケットとタオルシーツというのも買ってみることにしました。
気持ちよく寝て気持ちよく目覚めることができたら、高い買い物ではないのだと、これは物を買うのじゃなくて<気分を買うのだ>と思っています。バスローブをはおってゆったりブランデーなどというイメージですが、
ブランデーは飲めないので、ハーブテイーなどを飲んでみたりしています。夫が不在の時は早めにお風呂に入っちゃって、バスローブで過ごしています。


***
プロフィール欄にメールアドレスを入れてみました。「コメントは皆に公開なので書きにくい。」という人がいらっしゃるかもしれないと思ってのことです。専門家じゃないので専門的なことはお応え出来ませんが「こういうときどうしていますか?」みたいなことなどございましたら。しばらく家を空けていたりすることがあるのですぐにはお返事できないかもしれませんが‥。(平成20年2月一度アドレス省きました。また復活するかもしれません。)

|

« 第31回 | トップページ | その後&サプリメントのこと »

コメント

「メンタルダイエット」って初めて聞きました。なるほど~!
なにかマイナスな考えに陥ってしまった時には有効ですね。
ラベンダーさんが普段忘れておられるのはプラス思考の考えが多いからですね。
思い出すのは時々のほうがいいと思います・・。

投稿: さくら | 2007年8月26日 (日) 14時23分

さくらさん、良い方に解釈していただいて有り難うございます。さくらさんってやっぱりプラス思考!

私はこの方法を忘れちゃっていると落ち込むわけなのです〜。いつまでもクヨクヨ考えちゃっていたりします。切り替えがスムーズに出来る時は前向きなので落ち込まないような気がします。昔、お華の先生が「柳が風になびくように瞬間揺れるけれど元に戻るように、柔軟に。いつまでも抱え込まないように。」と言っていました。同じことですよね。そうありたいけれど、なかなかそうはいかないのです。10日間のメンタルダイエットまだ成功していません。

投稿: RE:さくらさんへ | 2007年8月26日 (日) 19時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第31回 | トップページ | その後&サプリメントのこと »