« 第43回  | トップページ | 礼服の話など »

2007年10月23日 (火)

第44回  

その84 転倒に気をつけています /カルシウムの摂取量の話 ☆☆☆☆☆

最近、(変形股関節症でもない健康な)従姉妹が足首を骨折、家の中の階段踏み外したのだそうです。亡くなった義母も洗濯物干そうとして家の中で転んで手首を骨折しましたし、母方の祖母も着替えようとして着物の裾を踏んで転んで骨折。家の中での骨折って多そうです。それでなくても、バランスの悪い私は、転ばないようにかなり気をつけています。着替える時も必ず椅子やベッドに座っています。駅ではエスカレーターエレベーターを使っていますが、止む無く階段を使うときは、なるべく手すりを使うようにしています。下りの階段で杖がすべったら飛んでもないことになりますし、急いでいる人が駆け下りたり駆け上がったりするときに、中央を歩いているとぶつかられたときにコワイと思います。端なら身体をよけてかわすこともできそう。

お知り合いのお母様は地下鉄が動き始める時に転んで、手首を骨折。電車の中に居合わせた人が「骨折していますよ。次の駅で私も降りますから救急車呼んでもらった方が良いです。」とご親切にいってくださって、救急車でそれも近くの整形外科ではなくて、都立病院へ。カイホウ骨折とかですぐ手術になったのだそうです。「カイホウ骨折」というのを私は初めて知りました。その後、元通りになるように再手術もなさったのだそうです。電車の動き始めって、<要注意>だと、あらためて思いました。

万が一転倒しても骨折を免れるように、カルシウムの摂取量に気をつけています。カルシウムの一日の必要量は成人女性の場合600ミリグラム。毎朝、ヨーグルトにショウガとメイプルシロップを入れて美味しく食べていることを書きましたが、これでおおよそカルシウム200ミリグラムを摂取、そしてお水はカルシウムの多いコントレックス(2006年8月13日に書きました)を飲んでいます。お水は小さなペットボトルに移し替えて、外出時にも持ち歩いてこまめに飲んでいます。この他、ちりめんじゃこやひじき、ワカメなど小魚海草類も心がけてとるようにしています。アーモンドフィッシュのようなおつまみも結構食べています。これも私が気長に股関節症とむきあっているのに心がけていることの一つなので書いておくことにします。

3年位前に浦和の別所沼公園というところの入り口の坂道を自転車で降りたときに、雨で下がぬれていて転倒して、自転車から放り出されました。義父が自転車で転倒して骨折したことがあったので、一瞬「あ、私もどこか折れちゃったかも!」と思ったのですが、大丈夫でした。カルシウムを沢山とっているおかげかもしれないと思いました。以後、雨あがりなどで下がすべるときには、自転車は避けるようにしています。


身体障害者手帳の追記みたいになりますが、私は携帯電話の割引も受けています。手帳をお持ちの方はご存知かもしれませんが、知らない人もいるかもしれないので書いておきます。私はドコモですが、毎月2000円ぐらい割引になっています。(基本使用料が半額/付加機能使用料が半額他)こういうのも自分から携帯電話の会社に申請しないと割引にはなりません。先日は、JRの<大人の休日倶楽部>というのにフツウは60歳からなのだけれど、障害者は55歳から入れるというのを申請しました。特急券が3割引になります。(乗車券は手帳があれば半額です。)そう、私は今55歳なんです〜。

|

« 第43回  | トップページ | 礼服の話など »

コメント

気持ちが急いでいたりするとちょっとした段差につまずいたりしますので私も気をつけています。一度転んで痛かったので。
自転車も気をつけなければいけませんよね。日頃から私の足代わりにもなってくれていますので感謝の気持ちで乗ることにします。

休日倶楽部デビューなさったのですね。私は手帳をいただいてまもなく入れる年齢になったので入りました。今年は斉藤ホテルに行くのに使いましたよ~。
ラベンダーさんは軽井沢によくいらしゃるから役に立ちそうですね。
私は映画もシルバー割引が使える年齢になりましたよ。もうバレてましたか?あはっ!

投稿: さくら | 2007年10月25日 (木) 20時20分

さくらさん、いつもコメントをありがとうございます!「一度転んで痛かった。」って、危なかったですね。手首など骨折なさらなかったのは上手に転ばれたからなのでしょうか、腰骨を折ったという方もいらっしゃいました。

昔、そういえば、スキーで転び方を雪の上でしたことがありました。<身体を丸くしてさからなわないで>、みたいなことだったかしら、忘れちゃいましたけれど。

来週仙台に行くのですが、申請したのが遅かったので、会員証がまだ届いていないんです。ミドルの会員のままだと5パーセント引きなんです。ジパング倶楽部の3割引、金額的に大きいですよね。駅弁が買えちゃいそうです。それに年会費も確か格段に安かったような。

さくらさんは、今年始めのお誕生日で○歴なのでしたね!さくらさんと初めてお会いしてから、そろそろ一年になるのでしょうか。早い〜。

投稿: RE:さくらさんへ | 2007年10月26日 (金) 09時38分

マクロビオティック(玄米菜食)をかじっていたので 乳製品は長らく断っておりました。が、手術を勧められた日から 骨のために ヨーグルトを食べ始めました。(結局はゆるゆるのマクロビアンだったってことです^^;)玄米はカルシューム一杯含まれているのですが、吸収が悪いので 不安に。

骨折のことも心配ですが、スカスカの骨を切ったり 中に人工のステムを埋め込むとか想像するだけでも 鳥肌たちます。

「骨密度は標準以上」って言われるように頑張りたいです。

投稿: 桃ちゃ | 2007年10月27日 (土) 21時05分

桃ちゃさんもヨーグルト?牛乳より消化吸収が良いとかいいますものね。ベジタリアンには乳製品と卵は食べるとか、それも食べないとか色々な人がいるようですが、マクロビオテイックというのはもっと厳密なのでしょうか。最近良く雑誌などでマクロビオテック見かけるけれど、フツウの玄米菜食とどう違うのだろう?と思っていたところです。

手術を前提とした方たちにも、骨密度は大事になってくるのですね。万全の態勢で手術にのぞみたいですよね。手術なさることは決断ついたのですね。あまり待ち時間が長いと決心がぐらついたりなさいませんか。待っている間に改善してきて手術の必要が無くなるとかいうことだったら良いのにね。

投稿: RE;桃ちゃさんへ | 2007年10月27日 (土) 22時50分

ネットから離れていたものですから ご返事読むのが遅くなりました。ごめんなさい。

手術は 90%位 延期する気持ちになってます。(あとの10%は冬に股関節の具合がどうなのかな?ってことです)手術を決めた時には 温存についてまったく無知でした。全然情報を持ち合わせていなかったので 「時期」と「病院」が最大の関心事でしたね。
その後ラベンダーさんのブログなどで色々励まされ 又情報をゲット出来たので 自分なりに努力もした結果 痛みもかなり和らいで来ました。それで自分の手術は「もっともっと先に延ばせる」のではないかと。
『決意がぐらついた』というよりも『積極的延期』と思ってます^^
ラベンダーさんには心から感謝しております。

マクロビオティック・・・・「日本古来の玄米菜食の精神が幹となってそれに枝葉をつけたもの」と思うのですが。厳格なマクロビアンに叱られるかな?(苦笑)
最近では「血のため骨のため」魚もヨーグルトも(たまには肉も)食べるようになった不届き者です。


投稿: 桃ちゃ | 2007年11月11日 (日) 21時39分

桃ちゃんさん、<積極的延期>って良い表現ですね。確かにおっしゃるとおり、そうなのですものね。

痛みが和らいで来たのは何よりですね。そのまま状態が改善する方向にもっていけたら良いですよね。この冬の状態が大丈夫でありますように。

マクロビオテックの解説もありがとうございます。そう解釈すれば良いのですね。それだとわかりやすいです。

投稿: RE:桃ちゃさんへ | 2007年11月14日 (水) 20時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第43回  | トップページ | 礼服の話など »