« 室内用インソール その3 | トップページ | クリオネイル »

2008年4月13日 (日)

枕とレッグウオーマーの話

五本指の靴下を愛用していることを前に書きました。以前は寝るときにも五本指のソックスを履いていたのですが、最近、それはやめました。代わりに足首にレッグウオーマーをして寝ています。それは表参道にある寝具屋さんのアドバイスによるものです。

ちょっと回りくどくなりますが、そのきっかけを書いておこうと思います。(私は見なかったのだけれど)<ためしてガッテン>で枕のことを取り上げた回のことをブログに書いている人が居ました。その人はそれまでの枕をやめて<ガッテン流のバスタオルで高さを調節するという方法で、それまでの肩こりが解消した>というのです。早速私もガッテンのホームページを見てまねしてみました。高さは確かに良いのだけれど、質感のようなものがイマイチで「枕」のことをずっと気にしていました。

ちょうどそんなとき何年ぶりかで友達に会うのに原宿に出ることになりました。原宿から表参道方面に歩いているときに「滅多にコチラに来ないのだから、ついでのことに靴の細野に行ってみよう」と思い立ったのです。細野に行く手前、表参道の交差点に古くからの寝具屋さんがあって、枕のことを気にしていた私はお店に入ってみました。枕を探している話をしたら、ガッテンの枕のことはお店の人もご承知で、あの番組にはちょっと専門家として不満ということで色々お話をうかがいました。結局、その店で勧められた枕をその場でお借りして横になって試して気にいって購入したのですが、その店で寝る時に絹のレッグウオーマーを勧められたのです。「寝る時に五本指のソックスを履くのは足を締め付けたままにするので血流のために良く無い。冷やしてはいけないのはむしろ足首なので、ゆったりしたレッグウオーマーを勧める」というのでした。その場に一緒に居た友達も「以前は夜中にトイレによく起きたけれど、レッグウオーマーをして寝るようにしてから朝までグッスリ眠れるようになった。」と言う話でした。

こういうことって<どちらが正しい>というような話ではなくて<自分に合った方法>を受け入れるようにしています。それで早速買って来て試してみることに。たしかに湯たんぽいれて寝る時期は良いのですけれど、そこまではいかないような時期に五本指のソックスはいていてもパジャマのすその方がなんとなくスースーする感じがすることがあったのです。その絹のレッグウオーマーはホワッとしてしめつけ感が無く、そのスースーも無くなりました。綿の厚ぼったいレッグウオーマーも持っていたのでためしてみましたが、それだと「つけているぞ〜」みたいなモコモコした感じがあります。でもしないよりは良さそう。

考えてみると昼間も五本指のソックス履いていて、寝る時も履いているのですと足先を解放してあげるのはお風呂に入っている時間だけということになります。足の裏が空気に触れる事も無いわけです。(お風呂ではお湯の中ですものね。)

ブログ書いていても、こんな風に色々と<その時々でしていること>が変って来ます。前に五本指のソックスのことを書いた項を探して訂正しておかなくちゃと思います。

枕も直接足に効果があることではないけれど、質の良い眠りは健康維持に欠かせないことだと思います。なにしろ保存療法というのは手術みたいに劇的に変化があることでは無いので、こういうささやなかことの積み重ねで自然治癒力みたいなものを上げていくことが肝要と思っています。

|

« 室内用インソール その3 | トップページ | クリオネイル »

コメント

そうなんですよね、よいといわれるものは試してみる。そして自分に合ったものを取り入れていく。

私もレッグウォーマーはこの冬からつけ始めました。絹のような上品なものではありませんが。。。。。確かにスースー感が無くなってぐっすり休めるようになりましたね。もう手放せません。ただこれから夏場には絹が必要ですね。

枕はデパートで薦められたものが気に入らず、ためしてガッテン流にしたり 別の枕を使ったり 試行錯誤中です。
ラベンダーさんほどの方でもあれやこれや悩んでいらっしゃると思うと なんかホッとします^^(ごめんなさいm(_ _)m)

投稿: 桃ちゃ | 2008年4月13日 (日) 15時02分

よく首まわりと足首と手首を暖めると良いといいますものね。
レッグウォーマー私もいろいろ試してみて薄めの絹がいいと思いました。が、良いのに出会えないまま冬が終わってしまいました。今年の冬は絶対見つけるぞ!

投稿: さくら | 2008年4月13日 (日) 19時09分

桃ちゃさんも同じお考えで嬉しいです〜。すべての人に合う方法って無さそうに思います。誰か他の人に良いからといって必ずしも自分に合うとは限らないですよね。

枕、私もデパートで首のうしろのくぼみを計ってもらったりして買ったのや、テンピュールも出始めの頃に買って、ようやく気に入った枕に出会うことができました。桃ちゃさんもご自分に合った枕と出会えるといいですね。

レッグウオーマーはすでにお使いだったのですね。私はこの絹のは一年中つけていそうな気がします。つけたときに「あったか〜い」というほどのものでは無いのですが、冷えない。不思議な感じです。

これからも情報交換、よろしくお願いします。

投稿: RE:桃ちゃさんへ | 2008年4月14日 (月) 10時13分

さくらさん、絹のレッグウオーマー探しておいででしたら、薄くてよければ、私が使っているのおすすめです。商品名ひかえておかなかったのですが、表参道の交差点そばの<ふとんの小松屋>という店で売っています。

本当に足首だけという感じの長さ15センチぐらいのものです。「手首にしても良い」と書いてあって、買ってすぐに手首にしてみたら肩がラクになるような気持ちよさがありました。感触とても良いです。長いのもあるようでした。冬は長い方が良いかしらと思います。

投稿: RE:さくらさんへ | 2008年4月14日 (月) 10時21分

楽天で見たら絹のレッグウオーマー沢山ありました。沢山ありすぎてどれが良いのかわからない感じです。私が買ったおふとんやさんのお店ですと<お勧め>としておいてあったわけですが。多すぎると迷いますね。当たりハズレがありそうな気もします。同じのがみつかるかと思ったけれど多すぎてどれだかわからないのが残念。

投稿: ラベンダー | 2008年4月14日 (月) 10時39分

ラベンダーさん
レッグウォーマーのお話は
とても参考になりました。

私の場合
これからが正念場という気がしています。

今まで筋肉や女性ホルモンの量など
年齢的な好条件に偶然に支えられ
「温存」でこれましたが・・・

さてさて・・・実は不安がいっぱいで
こんなにも私って弱虫だったかしらと
嘆かわしいほどです。
あんなに痛みには強かったはずが
ちょっと「いい状態」を味わうと
もっと、もっと・・って
なんとまあ欲深いことでしょう。

ラベンダーさん情報には、本当に助けられています。
ありがとうございます。

投稿: やまぶどう | 2008年4月14日 (月) 15時11分

25年も温存で来られたやまぶどうさん、
「これからが正念場」と思われているのですね。

このブログに私も何度か書いていますが
本当に気持ちの上で波があって
弱気になることも度々です。
身体と心って一緒なんだな〜と思います。
身体だけガチガチで心が軽やかということも
無いし、心が重くしずんでいるのに、
身体だけ軽やかということもないし‥。

レッグウオーマーのこと
やまぶどうさんのお役にたったのだったら
嬉しいです。そうお高いものでも無いので
(室内用インソールに比べると)
試してみても良いかもしれませんよね。

投稿: RE:やまぶどうさんへ | 2008年4月14日 (月) 22時34分

ラベンダーさん、さっそくお買い上げのお店お知らせいただきありがとうございました。
楽天ものぞいて見ましたが、ほんとにいろいろあってわからなくなりそうなので機会を作って原宿に行ってみます。ありがとうございました。

投稿: さくら | 2008年4月15日 (火) 20時43分

さくらさん、原宿というより表参道の交差点のすぐそばなんです。交差点でぐるりと見渡すとわかるかもしれません。わからなかったら交番がすぐ目の前にありますから、そちらでお聞きになると良いかと思います。

これからの季節でも置いてあるかしら‥。冬につかうとしたらやはり長い方が良いかもしれませんね。私が買ったのは本当に手首にはめても感触が良くて良い心持ちがいたしました。今度は長いのを買おうと思います。メーカーをメモしておけば良かったです。

投稿: RE:さくらさんへ | 2008年4月16日 (水) 21時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 室内用インソール その3 | トップページ | クリオネイル »