« 迷っていること | トップページ | サマースノーさんからお送りいただいたカウンター »

2008年7月 8日 (火)

病院で指導くださる体操/サマースノーさんからの情報

サマースノーさんが体操を始めて二日目(!)ですでに効果を感じられたという福岡の病院で指導を受けられた体操について、西日本新聞に掲載されたページをご紹介くださいました。西日本新聞はコチラでは読めないので、どこか新聞が置いてある図書館でも探さなければと思っていましたがネットで見られるって便利な時代になりましたよね。写真入りなので体操もわかりやすいです。http://qnet.nishinippon.co.jp/medical/doctor/feature/post_603.shtml

これまでの筋トレは、だいたい仰向け/横向き/うつ伏せに寝て足を持ち上げるような体操が一般的。仰向けに寝てお尻持ち上げなどの他の体操も一度筋肉が衰えてしまっている足にはかなりハード、しんどくて続けるのが私には大変。三日坊主の繰り返し、「やらないよりは良いかしら。」というぐらいのことで、あまり進歩(筋力がついたというような実感)がありませんでした。ご紹介いただいた体操の方が穏やで、やりやすそう。「これなら続きそう。」とも思いました。

羨ましく思ったのは、雑誌などに部分的に取り上げられた体操を自己流でまねしてみるというような話ではなくて、病院側が体操指導もして、三ヶ月後にその成果をチェックするなどしてくださるようなこと。近かったら私もそこに行きたいと新聞記事を見て思いました。

この病院が共同開発したという<ゆうき指圧整体院>の大西先生の療法は、前に銀サロの松本先生がとりあげられた<安心2007年一月号>にも一部ですが紹介されています。その記事では運動の種類が99種類もあって、その中でその人にあった体操をいくつか指導ということでした。直接指導を受けられない私としては、ちょっと関心が薄かったのだと思います。今回の記事のように絞り込んだ体操が紹介してくださってあると「やってみようかしら。」という気持ちが湧いてきます。明日からと言わず、きょうから始めて見ます。私の場合、患足荷重をめざしていても、いきなりそこから入るのは無理そう。筋肉が萎えていて、なんどかチャレンジしては挫折しているところでしたので‥。

サマースノーさん、貴重な情報をどうもありがとうございました。

|

« 迷っていること | トップページ | サマースノーさんからお送りいただいたカウンター »

コメント

サマースノーさんのお勧めの体操やってみました。

実は最初に整形で習った体操は 足が痛くなるのが多く、不安に思いながら でも やらなきゃもっと悪くなるんだ と自ら叱咤激励しながら 暫く続けました。
AKAの先生や松本先生にそのお話をしたら 「別に体操はやらなくても日常生活の動きだけで十分だよ」と言われまして、怠け者の私は やったーーーー!!!でしたね。
でも 日常生活程度の運動って 人により天と地ほどの差がありますよね。運動療法しないでいることに 多少不安も覚えていた矢先でしたので ちょっと実験してみました。この体操なら 痛くならないから 続けてみてもいいかな? 

どこまで やれるか 頑張ってみますね。
ありがとう>スノーサマーさん

投稿: 桃ちゃ | 2008年7月 8日 (火) 22時51分

本当に簡単で股関節にも腰にも負担をかけないように考えてあります。
慣れると所要時間は20分程度です。

横になってやる体操が多く、つい居眠りしてしまいます。

効果の程は個人差があるようですが、合えば
進行期の方でも期待できますし、手術後の早期退院、早期社会復帰、杖なしの歩行、軽いスポーツを可能にする、再手術の予防などにも有効とのことです。
効果が現れる時期も人それぞれですが遅くとも3ヶ月で筋肉が付くそうですので、3ヶ月は頑張ってみてくださいね。

投稿: サマースノー | 2008年7月 9日 (水) 04時59分

またまた大ちょンぼ (;^_^A アセアセ・・・
サマースノーさんのお名前 間違えてました。上はサマースノーさん 下がスノーサマーさん 
大変失礼しました。
歳甲斐もなく“おっちょこちょい”な桃ちゃをお許しくださいませ。

投稿: 桃ちゃ | 2008年7月 9日 (水) 08時09分

はじめまして。毎日ラベンダーさんのサイトを訪問させていただいて、いろんな情報や勇気をもらっています。ありがとうございます。わたしは、右は後期、左は末期で右についてはRAO手術、左はキアリー手術を勧められています。しかし、手術が怖いのとリハビリをいれて半年のブランクでは仕事を辞めざるを得ないというリスク、48歳の私には収入がないと生活ができない今、それは無理なことだと思っています。杖はなくてもまだ歩けるし、痛みは今のところ自分で調整できるし、痛みで眠れないということはありません。でも、自骨の手術は年齢からリミット。本当に悩んでしまいます。ラベンダーさんは手術をどう捉えていますか?銀サロへも行き始め佐藤先生の施術を2回受けました。宮川先生にしたラベンダーさんの「ここでは書けないこと」は何なのか気になっています。もしよろしければ教えていただけますか?
今後ともよろしくお願いいたします。ぽち

投稿: ぽち | 2008年7月 9日 (水) 08時26分

桃ちゃさん、私も松本先生が「痛んだ筋肉で体操するのは良くない。」と言われてから筋トレ一時全くやめて、「そろそろ筋トレして大丈夫」と言われてからも、患足荷重法をすれば、足の筋肉全部を使うから良いらしいと思ってきました。でも体重かけると痛むので数回でギブアップしちゃうし、私の場合は筋トレ以前なのですよね。

吉川トレーナーに聞いたら、私の場合大腰筋を鍛える運動他、「必須!」と言われました。以前寝て足を持ち上げる体操していたころには何とかあがったのに、あがらなくなっちゃっています。衰えているのが自分でわかりました。

それで前回ラベンダー広場でも話したようにカケユ温泉のトレーナーに「一日おきでも20分シッカリ三ヶ月続ければ、足の太さは同じになる」と言われたのでした。でも、20分って以外に長いし‥思っていたのです。今回の体操が20分ということ、その意味からも良い感じがしています。

私も「今度こそ」この体操続けてみたいと思ってます。サマースノーさんが良くなった事、桃ちゃさんもおなじことなさっているって、励みになりますもの。

スノーサマーさんの箇所、訂正しようかと思いましたが、すでに桃ちゃさんの愛らしいお詫びメールがついているので、そのままの方がよいかしら?訂正しちゃった方がよろしければ、そういたしますので、おっしゃってください。私自身もホントに間違いが多いので、コメント本当に苦手です。このコメントも確認したら桃茶さんになっていて、慌てて直したところなんです〜。

投稿: RE;桃ちゃさんへ | 2008年7月 9日 (水) 08時28分

メールで教えて下さった、カウント君というもの、想像がつかないのですが、体操が続かないことの一つに数えるのが大変ということはあるのです、

私の場合早口なので10数えてようやく6秒とかいう感じですし。秒と数をカウントするものがあったら便利そう。100円じゃなくても欲しいです。私には万歩計などより無くてはならない物だと思います。重ね重ね教えてくださって、ありがとうございます。

投稿: RE:サマースノーさんへ | 2008年7月 9日 (水) 08時34分

ぽちさん、コメントどうもありがとうございます。レントゲンでの所見より、自覚症状が大事だと常々思っていますし、そうおっしゃるドクターも最近増えているようです。ただ自骨での手術ということになると年齢的なものがありますから、それは迷いますね。

メールアドレス書いて下さったので、そちらにメールいたしますね。きょう、羽鳥湖の方に出かけて戻りが明後日なのです。パソコンが使えるようなら出先からメールいたしますが、無理なら帰宅してからメールさせていただきます。よろしく御願いします。

投稿: RE:ぽちさんへ | 2008年7月 9日 (水) 08時46分

カウント君は多数の人や野鳥を数える時に使用するカウンター(?)の簡単な造りのものです。
私も秒数を計るのは早くなりがちなので、時計の針に合わせながらです。
そうすると回数は分からなくなってしまうので重宝しています。

お近くで見つからなければお送りしますよ。

投稿: サマースノー | 2008年7月 9日 (水) 10時32分

ラベンダーさんはAKA療法も受けておられるのですか?
効果の方はいかがでしょうか?
近所に専門の先生がいらっしゃるので興味があります。

また色々な股関節についての本も読みましたが、北里大学の糸満先生は手術の前にまず運動療法を試されるようで、併設のリハビリセンターで運動の指導をされているようです。
他に足の長さを補正する補高装具で腰の痛みをとっておられるようです。

投稿: サマースノー | 2008年7月 9日 (水) 10時44分

サマースノーさん、カウント計、野鳥を数えるものというのは昔、紅白歌合戦の最後に紅白の得点数えるのにつかっていたのではなかったかしら。何となくイメージ湧きました。でも楽天他で数量カウント計とか、カウント計とか入れても「有りません」と出てしまいます。

お近くの100円ショップにあるのでしたら、お言葉に甘えようかとも思いましたが、もう少し、様子見ます。合計でだいたい何分すれば良いのか考えて、その時間するという方法にしてみようかとも思ったりしています。お心遣いありがとうございます。

私はAKAは受けていません。ネットで検索してみたことはあるのですが、今は、銀サロとお灸だけなんです。時間があったら別の療法ではなく温水プールに行こうかと思っています。

糸満先生の本だけは読んだ事があります。北里大学でしたら、私の居る浦和からでも行けますものね。でも、おしえていただいた体操をまずしてみようと思います。効果が出そうな予感がしています。

色々と情報をどうもありがとうございます!

投稿: RE:サマースノーさんへ | 2008年7月 9日 (水) 20時48分

サマースノーさんのお薦めの体操に似たものを、あちこちの股関節症の本から選び出して、状態によってバージョンアップしたりダウンしたり、音楽に合わせながらやっています。
気をつけることは、痛みのあるときはやらない。痛みの出ないゆるやかーな方法から始める。一歩進んで二歩下がろうとも、回復をみて続ける。
人に言えるほどきっちりやっている訳ではありませんが、プールと同じく、脚に良いことをしている!という気分がなんだかいいんですよね。
効果がはっきりでるのは人によるでしょうが、3ヶ月、う~ん、痛みが出たり波があるでしょうから、6ヶ月はかかるでしょうか。
手術で悩んでいらっしゃる方にも、まず試してみては如何でしょうか。

投稿: ひとりしずか | 2008年7月 9日 (水) 22時00分

サマースノーさん、実は私またまたオッチョコチョイな早トチリで、秒と回数と一緒に数えてくれるようなものだと思い込んじゃっていたのです。それなら万歩計ぐらいしても欲しいと思った次第。秒は時計を見ながら自分で数えるのですね。了解です。‥ということで、しばらく様子をみようかと思った次第。オハジキみたいなものを並べるとか工夫してみようかしら‥と。でも100円なら買って試してみてもいいかしら。どちらの100円ショップでみつけたか教えていただけたら、他の方達も買い求められるかもしれませんね。


投稿: RE:サマースノーさんへ | 2008年7月 9日 (水) 22時49分

ひとりしずかさん、音楽に合わせてって楽しそうですよね。リズミカルな曲ならカウントする代わりに工夫できるかもしれませんね。この曲のこの部分までこの体操をすると何回になる‥みたいなことで。

ひとりしずかさんはどんな曲を使っているのかしら??

3ヶ月よりちょっと眺めの半年‥今から始めると年末ぐらいを目標にですね!年末の筋肉の状態が楽しみですね。

今、羽鳥湖のレジーナの森というところに、夫と愛犬ときています。ここの温泉もとてもお湯がやわらかで温泉施設も良いです。明日はプールで歩こうと思っています。

投稿: REひとりしずかさんへ | 2008年7月 9日 (水) 23時01分

体操は筋肉を付ける為のものなので、
例えば「足を上げ続ける」のでなく
「上げる下ろす」の繰り返しが重要です。
なのでやはり回数を数えることは避けられませんよね。

昨日体操のプリントとカウント君をお送りしました。
購入したのは「ダイソー」でです。

桃ちゃんさん、AKA療法の効果はいかがでしょうか?

投稿: サマースノー | 2008年7月10日 (木) 04時51分

サマースノーさんへ
六回(月一なので半年です)AKAを受けた感想を書きますね。
「股関節によく効く」という雑誌の記事を読んで行くようになったのですが、私的には結果は◎。
第一回目は一日間だけ うそのように痛みが消えたのですが、翌日になったら反動で激痛を感じるように。第二回目は一週間痛みが消えました。第三回目になると一ヶ月。それからずっと股関節の痛みは軽くなっています。治療は揉んだりせず 腰骨や尾てい骨、股関節あたりをなでるだけの拍子抜けする処置なので これで?と疑問がわきました。が、帰りの足取りが軽くなり、階段を軽やかに上り下りできるようになり、ビフォーvsアフターが歴然と目に見えて ああ やっぱり効いた!!と実感したのです。
月一なので 続けたかったのですが、他の治療に(尾てい骨に原因不明の痛みがあり 生活に支障をきたしていた)専念するために 止めました。緩やかな回復しか期待できない鍼灸では 股関節痛も尾てい骨痛も痛みの軽減はできなかったので AKAは止めないでいたほうがよかったかな?と後悔しました。
ただ今はM先生の施術を受けるようになったので もう必要性は感じていません。M先生の施術で 両方共OKになってきてますから。
M先生によると「AKAは効果の持続が短い」そうです。でも私の場合月一通えば『効果有』だったので股関節痛だけになら今もAKAに通っているかもしれません。
お近くにあるのでしたら、二度位体験してみても損はないと思います。人によっては 合う合わないがあるかもしれませんが。

投稿: 桃ちゃ | 2008年7月10日 (木) 10時45分

サマースノーさん、体操のプリントとカウンターお送りくださったそうで、どうもありがとうございます。明日浦和に戻ります。受け取りましたら、直接メールいたしますね。どうもありがとうございます。そこまでしていただいたからには、体操きちんと続けて成果出したいです!

やっぱりオーラソーマの<回復>のボトルはあっていたような気がしてきます。心強いです!

投稿: RE:サマースノーさんへ/ラベンダー | 2008年7月10日 (木) 15時34分

桃ちゃさん、AKAも良さそうですね。でも銀サロがその代わりになるぐらい良かったのなら嬉しいです。テニスなどの戦略で「うまくことが運ばない時には戦略を変えてみるのが良いけれど、良い調子の時には作戦を変えない、流れを変えない」というのがありました。私はこのまま銀サロに通ってみます。

これからどういう療法があうのか色々試したいと思われている人は、AKAがお近くにある場合、試してみる価値十分にありそうですね。だんだん治療効果が長持ちしていったというのは良さそう。一日とか一週間しか持たないのだと通い続けなくてはならないから大変そうですが、間隔が長くなってくるって期待できそうですものね。

投稿: RE:桃ちゃさんへ | 2008年7月10日 (木) 15時43分

桃ちゃさん、詳しくありがとうございえます。
実はAKAを受けに行っていたのですが既に体操で痛みが完全に取れていましたので、Drより「痛みがないのなら止めておきましょう」と言われたのです。体操を教えてくださる病院より先に通い始めたのですが、レントゲン撮影や理学療法士による体のチェックを受けている間に痛みが取れてしまったのです。それでなお更どんなものなのか知りたいと思っていました。

ラベンダーさん、痛みは完全に取れましたので後は軟骨を減らさないよう気を付けて生活すれば手術を回避できるのでは・・・と考えています。是非体操を続けてみてくださいね

投稿: サマースノー | 2008年7月12日 (土) 04時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 迷っていること | トップページ | サマースノーさんからお送りいただいたカウンター »