« レントゲン写真を銀サロに送ってみていただきました。 | トップページ | コメントのお返事のタイトル/忘れ物の話 »

2008年10月 4日 (土)

自転車の鍵無くして歩いちゃいました

本日の足模様 80 心模様80

最近、無くしものが多くて落ち込んでいることを書きました。今度は自転車の鍵。

本格的に歩数計をつけて歩く一日目、なんと寄り道した先で自転車の鍵をなくし「自転車が杖代わりなんです〜。家までタクシーで往復して合鍵持ってきますので、すみませんが自転車置かせて下さい。」とお願いしました。「タクシーよびましょうか?」と言われたけれど「通りにでればつかまると思いますので。」と言って通りを自宅方向に向かって歩きました。こういう時に限ってタクシーは来ません。結局家まで杖無しで10分ぐらい歩くはめに。(あら、私、杖無しでも結構歩けるじゃないの〜。)戻って、杖をついて出直しました。‥往復あるいちゃったので今4052歩になっています。

寄り道したのは、楽風というお店。自転車で英会話から図書館、スーパーと回ってちょっと疲れて、「どこか素敵なお店でお茶をいただきたいな〜」と思って寄り道しました。お店がそろそろ閉まる間際だったので「自転車取りにくるときは門をあけてどうぞ。」と言っていただき、「怪しい物じゃございません。」と名刺を置いてきました。こんな時に名刺出すの恥ずかしいな〜と思ったけれど、どこの誰か名乗らないのも、お世話になるのに申し訳ないと思ったので。二階ではシルクの展示会もしていて、そちらも見て来たので、お店のスタッフ数人で店中探してくださいました。お茶をいただくとき、自転車の鍵を無くさないようにとわざわざテーブルの上に出しておいたのだけれど、帰り際に「シルクの展示会もしていますから、よかったらどうぞ。」と言われて、手に持っていた鍵をどうしたか、記憶がそこで途絶えています。

自転車取りに行ったら、まだお店は明かりがついていてご挨拶したら「名刺頂戴しましたら、スタジオをなさっているそうで、お話をうかがわせてください。」とオーナー。ご自分のお店でなさろうか他の会場を借りようか考えていることがお有りだとかで、スタジオの宣伝するつもりで名刺置いて来た訳じゃなかったのだけれど、思いがけず営業活動みたいになっちゃいました。人生無駄なことは無い、万事塞翁が馬だと思いました。

万歩計ですが、ひとつはベルトなどに挟むようにしてつかう物。コレは何かでポイントをためていただいた物。もう一つは鞄などに入れても計れるというもので、(銀サロのお仲間の)金木犀さんのブログで紹介されているのを見て欲しくなって買いました。きょうネットで見たら、数日前に新しい製品が発売されて、便利な機能が加わり、私のラッキーカラーのピンクもありました。私がもっているのは赤。車みたいに下取りして買い替えが出来る物なら持ち替えたいところです。歩数計 タニタ 

歩数計持って「どれだけ歩くのかしら?」と思った途端、<歩かされちゃった>感じです。これも<引き寄せの法則>が働いたからなんでしょうか‥。

|

« レントゲン写真を銀サロに送ってみていただきました。 | トップページ | コメントのお返事のタイトル/忘れ物の話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« レントゲン写真を銀サロに送ってみていただきました。 | トップページ | コメントのお返事のタイトル/忘れ物の話 »