« クミコさん、良かったわね! 他 | トップページ | 温泉病院体験記 その2 ビックリしてばかり »

2009年2月27日 (金)

温泉病院から帰宅

本日の足模様 95  心模様90

ホテルの前の小さな堀をはさんでの広場に咲いていた河津桜

Photo


帰り道では雪景色を見ながら運転して参りました。結論から言うと、温泉病院へ行って本当に良かったと思います。何が良かったのかは少しづつ書いて参りますね。

CTスキャンだけのつもりで行ったらレントゲンも撮り直すのでした。それも首で4枚、膝で4枚みたいな感じで全部で20枚以上撮影したと思います。診察を待って名前呼ばれて先生のお部屋に入ったら、レントゲンとCTの画像が“壮観”と思っちゃったぐらい並べられていて、先生は30分近くかけて、股関節だけでなくその影響で今私の身体はどういう状況になっているかを丁寧に解説してくださいました。一般の整形外科でしたら、股関節といったら股関節だけです。都内の病院でY先生に診ていただいた時もおおよその解説はしてくださいましたが、今回は微に入り細にいり。これだけでもすでに感激!

都内の病院の時には問診時に「手のしびれなどの違和感はない。」と答えたので首の画像は1枚撮っただけでしたが、その際に問題があったので今回は角度を変えて左右二枚づつ。右側と左側を比較して「ココを見て下さい。」みたいに示してくださるので、異常のある箇所が私でもわかるのでした。膝は全く問題無し、子供の頃から形成不全の人にはそれなりの膝になっているので(耐えられるようにかしら?)膝は問題無しの人が多いらしいです。

私の骨盤ってヨコから見ている分にはレントゲンでは分からないけれど、CTで上から輪切り状態で少しずつ見て行くと、穴があいていました。「ここ、骨に穴があいています。」4カ所ぐらい丸い穴が。「“骨のう包”ですね?」と知識として知ってはいたものの自分にそれがあるなんて思いもしなかったのでビックリ。「地元の整形外科での骨密度の検査では太鼓判おされたのですが、部分的に弱いということもあるわけなのですね?」と御聞きしたら、「反対側の骨盤(画像示して)見て下さい。シッカリしていますよね。」骨って体重をかけることによって出来て来るのだから、「体重をかけて行けば穴は無くなりますよ。」と淡々と話して下さいました。こういう説明でしたら、仮に予備知識の無い患者さんでも「骨に穴があいちゃっているの〜!?」みたいに仰天しないだろうと思いました。

それでいて、私は実は前回いただいた<骨を強くするためのお薬>など三種類いただいたのが合わなくて、飲んでいなかったので、そのことを恐る恐る申し上げたら、穏やかに「飲みたくなかったら飲まなくていいですよ。」これも、とても嬉しかったです。フツウ「この穴のあいた状態でよくそんなことが言えますね〜。」みたいなことを言うお医者様の方が多いのじゃないかしら。

一日目は、その後、理学療法士さんに一時間お世話になりました。前回、都内の病院で触診が無かったことを書きましたが、それこそ、丁寧にみていただいて記録。内転、外転、内旋、外旋みたいなことから抵抗を加えてみてどれくらい力があるかというようなこと、10メートルを何秒で歩くかみたいなことも計りました。そういうことをY先生が一人一人なさってしまったら、ますます診る人がかぎられてきてしまうでしょうから、この方式でじっくり理学療法士さんに診ていただく方がいいですものね。Y先生の診察の予約は一時半でしたが、一時に受付に行ったら、「午前中の診察がまだ終わっていないので遅れます。」とのことで、結局二時半頃にレントゲンで診察は三時過ぎでした。

廊下で待っている時、左隣の人は横浜、右隣の人は千葉。横浜、埼玉、千葉と並んでおりました。横浜の方は外反母趾で装具屋さんの紹介で丸の内でY先生に診ていただいたら、私と同じように温泉病院を勧められたのだそうです。このままで行くと歩けなくなるかもしれないので、これからの身体の使い方を理学療法士さんたちの指導を受けたりするようにみたいなことで。この方とは同じホテルで、翌日のプールもご一緒でした。テニスをなさったり山歩きなさったりしている方で、全くフツウに歩いていました。千葉の方はお友達がコチラに入院なさっていて、勧められてご自分も来られたのだそうです。ウイークリーマンションに三日滞在とのことでした。ウイークリーというからには一週間からかと思っていたのですが一泊5000円ぐらいで泊まれるのだそうです。広々していて良いとのことでした。温泉浴場もついているのだそうです。

そこに車椅子の方が来られて、他の方のお話から手術をなさるらしいのでお声かけてみたら、「Y先生は保存療法を勧める先生なのだけれど、自分は骨盤への骨の入り具合から歩けるようになるには手術した方が良いといわれている。」ということなのでした。Y先生はほとんど手術とはおっしゃらないと御聞きしていたのだけれど、ちゃんと手術を勧める人には勧めるのだいうことを目の当たりにいたしました。

‥ということで、初日から色々と情報交換が活発な日となりました。

|

« クミコさん、良かったわね! 他 | トップページ | 温泉病院体験記 その2 ビックリしてばかり »