« 股関節ブログのことなど | トップページ | 少しづつでも良くなって行く傾向を辛抱強く »

2009年3月 8日 (日)

痛みが消えています〜!

今朝の足模様 98  心模様90

股関節らくらく日記付け初めて3ヶ月、今朝はベッドから起きて体重かけて歩き始めて痛みが全くありません。股関節らくらく日記は夜にその日一日を振り返って点数をつけるので(最初にお電話で受付をしていただいたKさんからは、考えるのでなく、4か5数えるぐらいの間に思い浮かぶ数字と具体的にアドバイスいただきました。)夜まで今の状態のままだったら勿論0なわけですが、夜寝るときまでにどうなっているかしら‥。朝痛み0の状態でスタートする日がひと月も続いたら、夜まで痛みが無い日というのも可能でありそうに思えます。

Y先生からご注意されているのは「一喜一憂しないこと。」これまでの私でしたら「わ〜、痛みが無い!、」と舞い上がって、一日過ごすうちに痛みが出るようだと「あ、逆戻り〜」と風船がしぼむみたいになっちゃっていたわけですが、今は冷静にこの痛みの無い状態を受け入れていられる事も嬉しいです。きょうもスタジオ貸し出し業務はあるし、理学療法士さんとも「足のためだけを考えればスタジオを終わりにするということもあるけれど、それだと生き甲斐がなくなってしまう。スタジオの貸し出しを減らす、人にまかせる部分を作るなど何か方策をたてること。ダメだと思ったらそこでなんでも終わってしまうので<工夫>すること。」とアドバイスいただいきました。昨日もスタジオ貸し出しはあったのですが、これまでより動きを減らすように減らすように意識しています。

今の状態ですと痛みのスケールはゼロになりますが、私なりの100満点方式ですと、跛行という不具合は消えていないので100点にはなりません。でも私の場合、跛行と痛みとどちらを無くしたいかといえば、やはりまずは<痛み>なのでとても嬉しいです。前に痛みがほとんど無くなった時に「痛みが消えたし、今こそ早速、筋トレ!』と張り切ってプリエ(スクワット)して台無しにしちゃったのでしたから、今度は慎重にしていこうと思います。(スクワットが悪いわけじゃなくて、音楽に合わせて気分良く思い切り沢山しちゃった。)


痛みが消えたのは、旅行でも見栄をはらずに飛行場では車椅子、青島ではレンタサイクル‥と歩かない工夫をしたからということ、それに昨日はおこたで温めていたことが大きいと思っています。今年はなにしろ足を温めました。軽井沢に行くのもとりやめたぐらいでしたから。軽井沢に行くとしたら、「家の中は暖房しているから。」と油断することなく、カイロ入れたりして積極的に温めようと思います。これも誰にでもあてはまることでは無くてあくまで私の体験ということですけれど。

|

« 股関節ブログのことなど | トップページ | 少しづつでも良くなって行く傾向を辛抱強く »