« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月の2件の記事

2009年4月 3日 (金)

第一幕終了/股関節症と診断されてショックな方に

こちらのブログは本日までで一区切りということにいたします。<つづき>はお引っ越し先のブログに書いて参りますが、<股関節症>で検索してコチラに初めて来られた方は、新しいブログではなくて、コチラのブログの方がお役にたてると思います。右に検索の欄がありますので、知りたいことのキーワードを入れていただければ過去にそれらについて書いたことが並んで出て参りますので、そちらをご覧下さいますように。あるいは、順番に日を追って読んでいただけましたら、これまでの試行錯誤しながら保存療法でいく方向性を探って来た過程がおわかりいただけると思います。

こちらのブログは、私が股関節症になってから得た情報を皆様と分かち合ったり、あらたな情報をお寄せいただいたりしたくて始めたものです。その頃には現在通っている銀サロとの出会いもまだでした。このブログを書いている間に様々な人や療法と出会いました。これまでに買い込んきた股関節関連グッズ(?)の紹介もしてあります。3年費やしてしまいましたが自分なりの方向性が見えてきました。

舞台でいえばここで幕が降りて、次は場面が変わることになります。これまで試行錯誤してきて、「以後コレでいこう。」と方針が決まったので、後は情報収集は二の次にして自分に合うと思われることをコツコツ続けてまいりたいと思っております。こちらのブログを通して親しみを持って下さった方はここで終わってしまうとそれっきりになってしまうので、「ラベンダーは今どうしているだろうか?」とふと思われたような折りには新しいブログに遊びに来て下さったら嬉しいです。

本日、二回目の温泉病院の予約を入れました。水曜日が股関節外来なので5月13日を希望したらもういっぱいだそうです。連休明けのせいかもしれませんが、何しろ混んでいます。やむなく他の日に予約を入れました。行ってきましたら報告をブログでいたしますね。銀サロも一年前に宮川先生に担当が代って松本先生ともしばらくお会いしていないので一度お話もしてみたく思い、6月の松本先生の予約を希望日時を入れてメールしたらすでに予約済みで、現在空いている日時を挙げて下さいました。「いかに股関節症の人が多いか。」だと思います。「それだけお仲間が多い!」と喜んじゃうのは変な話ですが、「股関節症」と診断されてショックを受けている方たちに申し上げたいのは、「独りで悩まないで下さい!」ということです。股関節症のお仲間は大勢いるんですよ〜!それもどういうわけか魅力的な人ばかりなのです。お知り合いになってみると楽しいです。(‥って、診断されたばかりの方は「そんな暢気なこと言っていられない。」と思われるかもしれませんよね。でも来年の今頃、きっと「同感!」と思われますよ。)

変なまとめですが、最近「股関節症になったこともまんざら悪いことでは無かった」と思えて来ているラベンダーなのでありました。ここまではコレで良しとして、「これで治ったらもっと良い。」と思っています。では、これまでこちらのブログに遊びに来て下さって本当にありがとうございました。ここで<お開き>にして、ご都合の良い方は二次会にご一緒に‥みたいなおつもりでお引っ越し先のブログに遊びにきてくださいますように。では。皆様どうぞお元気で!!

お引っ越し先 http://lavender2.exblog.jp/

|

2009年4月 1日 (水)

きくさんの体操をご紹介“すずらんさん”のブログ

本日の足模様  85   心模様 90

きょうから新年度。新しい年の始まりと同じように<節目の日>という気がいたします。ブログのお引っ越しをきょうでなく4月3日にしたのは、暦の上の<天赦日>という何をするにも良い日だからです。30年以上前に私が浦和に移り住んだのも天赦日でした。以後、車の納車など何かあると天赦日にしています。

きょう心模様が高得点なのは、昨夜、素晴らしいライブを聴いてパワーいただいてきたからです。このブログを始めてから色々な方と出会いました。メール交換を時々しながら情報交換していただいている方も多いですし、直接お会いした方々も、数えてみたらさくらさんに始まって8人にもなるのです。昨夜は、ブログでお知り合いになった方のご子息様とお会いするという始めてのパターン。ドラマーの上村計一郎さん。エネルギッシュなドラミングで素晴らしかったです!この方、実は、なんどかブログでもご紹介させていただいたことがある、股関節症を乗り越えられた“きくさん”のご子息様でいらしゃいます。

<股関節症は怖くない>の2008年8月15日付けけに、「変形の進行は止められる。」ということで、さくらさん(二宮真理子さん)のことを紹介しながら松本先生が書かれたブログがあります。お医者様から手術と言われながら自力でのりこえられた上村明美さんが、その日にコメントを書かれています。ドラマーの上村さんはその上村さんのご子息様。演奏のことを書くと長くなるので、お引っ越し先のブログに書こうと思いますが、パワー全開、熱い炎のようなドラミングを聴きながら、「この方の御母堂様なら股関節症など吹き飛ばしてしまいそう!」と思ったのでした。ドラマー上村計一郎氏のページhttp://www.kit.hi-ho.ne.jp/uemura-k/

「前略、中略‥」みたいになって話が繋がらない人もいるかもしれませんが、その上村さん(ハンドル名/きくさん)の体操を、すずらんさんがご紹介くださっているブログがあるのでリンクさせていただきます。体操は足だけでなく全身くまなくという感じです。きくさんは365日休むこと無くこの体操をなさっておいでと御聞きしています。私は新しい物に飛びついてしまって、こういうコツコツ続けることが欠けていたと思います。継続は力なりと申します。私も見習わなければと思います。きくさんの体操をご紹介くださっている“すずらんさん”も長い年月手術しないで来られた方です。お二人のご了解をいただきましたのでリンクさせていただきます。体操を紹介された“すずらんさん”のブログ

|

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »