« 早寝早起きにストレッチ | トップページ | 前鋸筋 »

2016年5月23日 (月)

念願のカルガモのヒナ

5週間ぶりの温泉病院です。車で来るつもりでいたのですが、今朝になってだるくてだるくて「キャンセルしようかしら?」ということも頭をよぎったぐらいのだるさ。でもキャンセルしてしまうと、次の予約をするのが億劫になってしまってズルズルやめてしまうようなことになりそうな予感。車をやめて急遽、列車で来ることにしました。スイカで新宿駅まで出て、コンコースに<当日売り>の窓口があるのでスイカで乗ってきた分を含めて精算。<かいじ>はいつも空いていて自由席でも大丈夫。

温泉病院に着いたら以前お会いしたpurioさんの笑顔が。丸テーブルのところで13時の施術が始まるまでおしゃべり。<私が高速で来るのに、purioさんはその途中からだからいいなぁ>と思った記憶から「川越からでしたよね?」とお聞きしちゃいました。都内から来られている方に「埼玉の方ですか?」みたいに言ったことになっちゃってゴメンなさい。4年ぶりにお会いしたことになるのかしら。私は体調がイマイチで「温泉病院通うのもそろそろ疲れてきちゃった〜」と思っていたところにpurioさんにお会いして、「昨年ちょっとお休みしたら調子崩して、通っているとやはり違う」と話されていたので、「私も根気よく通ってみよう。」と思いをあらたにしました。purioさんグッドタイミングで、体験談を聞かせていただきどうもありがとうございました。

私は朝からボーッとした状態でしたが、purioさんは溌剌とした感じで来られていました。理学療法の時に私が「朝からだるくてだるくて、このままどこかで寝ていたいぐらい。」と言ったら「きょうは人が少ないですし、このままここで寝ていていいですよ。」とのことで、作業療法まで時間があったので横になっていたら本当に一時間ぐらいグッスリ寝てしまって自分でもビックリ。寝る前はタテになっている(起きている)のが辛い感じでしたが目覚めたらかなり具合よくなっていました。丸テーブルのある待合室に行ったら、そこのソファで横になって寝ている人がいました。「ちょっと横になれるスーペースがあったらいいのに。」と思います。

話戻ります。列車で到着して、石和温泉の(新しい)観光案内所に初めて入ってみました。ワインが飲めるおしゃれな自動販売機があります。案内所でグラスを買ってセルフでコインで購入するようなシステム。車で来ることが多いので飲めませんが、今回は列車で来たので明日帰りに列車を待つようならいただいてみようと思います。グラスは持ち帰れるのだそう。楽しいコーナーができたと思います。でも飲んでいて列車乗り遅れてしまうと<特急/かいじ>は一時間に一本しかありませんから大変。

Img_0600


かんぽの宿にしたのは、この時期だとカルガモの雛が見られると聞いたから。「生まれているかしら?まだかしら?」と思いながら来たら、5月17日のブログにかるがもの赤ちゃん誕生の記事が載っていました。私はヒヨコみたいに黄色いのかと思い込んでいたのですが、ちっちゃくてもカルガモの色合いです。到着してすぐ庭に出てみたら見当たらず、フロントの人に聞いたら「日がかげってから出てきます。朝なども見られると思います。」とのことでした。100円で餌をかっておいたのをあげたら足元に寄ってきて大変な騒ぎ。ちっちゃくて置物みたいです。Img_0616

シングルのお部屋は温泉浴場とちょうど反対側で、ぐるりと歩かないと温泉に行けません。いつもは到着時の夕食前、寝る時、朝、と三回温泉に入るのですが、きょうはなんだか疲れが溜まってしまっているようなので早く寝てしまおうと思います。昨日、知人のピアノリサイタルで都内の駅からかなり歩く会場でしたし、列車乗り換えなどもあってさんざん歩いたので疲れちゃったようです。渋谷駅も新宿駅も警察官が大勢出て物々しい警戒ぶりでした。新宿駅のコインロッカーも24日ぐらいから使えなくなるのだそうです。サミット期間中は家でおとなしくしていたいところですが、先々のことを考えずに27日も28日も演奏会のチケットを買ってあって都心に出なければなりません。サミット期間中だけでなく、いつもいつまでも平穏に過ぎていくようにと思います。


|

« 早寝早起きにストレッチ | トップページ | 前鋸筋 »