« 富士温泉病院のリハビリは私には最高です。 | トップページ | 梅干し番茶 »

2016年9月 2日 (金)

プラテーロ(パン屋さん)に寄ってきました

前回の温泉病院の帰りにプラテーロというパン屋さんに寄ったことを書きました。広々した敷地には最近閉店なさったばかりの結婚披露宴もできるような大きなフランス料理店とこじんまり家庭的なドイツ料理店があります。オーナーはドイツ料理のお店においでです。前回そこで遅めのランチをいただきながらオーナーから塩谷先生のお話をうかがったのでした。それがきっかけで、図書館から塩谷先生のご本を何冊か借りて、手元におきたくて購入したり、塩谷先生が生み出された呼吸法を毎日している流れになったのでしたからお礼を申し上げたくてうかがいました。プラテーロのパンもとても美味しくて冷凍保存ができるということでパンの買出しもしたくて。

塩谷先生の話をしたら、最初は戸惑われていましたが、すぐに前回訪れたときのことを思い出してくださいました。店内には私一人でしたので名刺交換をさせていただきました。そのときに私は音楽が好きなので「閉店なさったあちらのお店で演奏会をなさってこられたというお話にも関心があって。」と申し上げたら、今でも月に一度、演奏会が開催されているのだとのこと。「次はいつですか?」とお聞きしたら、なんと次回温泉病院の予約を入れた日の前日の夕刻とのこと。「これはご縁なので是非とも聴かせていただきたい。」と思いました。

演奏家の方たちがこの場所が気に入って採算度外視で月に一度演奏会をなさっているのだそう。お客様も少人数の内輪の会なんだそうです。「少人数で聞かせていただけるって贅沢!」と申し上げました。本来、それまでレストランにピアノはなくてピアノを使うようなときには借りて運び入れていたので、その運搬費と調律代が高額だったけれど、演奏家の方がご自分のピアノをレストランに置かれるようになったのだそうです。演奏会が終わると演奏家もお客様もドイツ料理のレストランに移動してお食事会とのこと。楽しそう!

帰り際にレジで精算しているときに「庭のケヤキの話は以前したでしょうか?」と聞かれたので「いいえ。」フランス料理のお店の横に芝生のお庭があってそこに大きなケヤキが3本あるのですが、そこがパワースポットだと色々な方から言われるのだそうです。とくにそのうちの一本の木の根元のエネルギーがつよくて、芝生で横になったり木に抱きついたりしていかれるような人たちがいるのだとか。

実は今回お食事をしながら「この店の清浄な<氣>はなんだろう? 家からは遠いけれど、お気に入りの場所ができて嬉しい。」と思っていたところでした。ですから「店内でもエネルギー感じて不思議に思っていたんです。戦があったような土地と違ってここはずっと平和で穏やかだったのではないでしょうか。」と感想を申し上げたら、「土地を買うときに見てもらったら、最初の土地は戦があったところで大勢の血が流れていてよくないと言われて、こちらなら良いということで決めたんです。」とのことでした。大きなケヤキの木は以前からあったのかと思ったらオーナーが植えられたのだそうです。ケヤキの木が幸せそうに枝を広げていました。結婚披露宴がたくさんあって幸せな人たちの波動を受けてさらに幸せな場所になったのかもしれませんよね。

前回訪れたときに、レストランの二階で閉店したフランス料理店で使っていた食器などを100円ぐらいで売っていたのでシャンペングラスを二つ買って帰りました。「多くの結婚式で使われてきた幸せなグラスだと思って家で使っています。」と申し上げたら「そう言っていただけると嬉しいです。」とおっしゃってくださいました。シャンペングラス、今はフルート型(縦長)が主流ですが、平らな形をしています。本来縦長の方が泡が綺麗にみえるのだけれど。平らな方が貴婦人が上品にいただけるからその形なのだと聞いたことがあります。シャンペングラスの泡を<星空を飲む>というのだと前に書いたことあったかしら?

そんなわけで、次回の温泉病院行きは<演奏会付き>になりました。演奏会のテーマは「お月さま」なんだそうです。お月さま大好きな私はそこでもビックリ。ムーンリバー、ブルームーン などかしら?とおもったりしたのですが、ソプラノの方が中心でなさる演奏会とのことで抒情歌なども入るのかしら「朧月夜」とか良い歌がたくさんありますものね。

末筆ながら、ロージーさん、おみ足が順調で歩きたくてたまらないというメール拝見して私も嬉しいです。お返事さしあげないまま次のメールを頂戴してしまってごめんなさい。HNさん、度々のメール「お返事の心配なく」という以前いただいたお言葉に甘えさせていただいています。レドリーさん、ラインのお仲間がこちらのブログを読んでくださっていてレドリーさんとわかってビックリされたというお話、楽しかったです。ラインのお仲間の方にどうぞよろしくお伝えください。レドリーさんからお誘いいただいていた銀サロ10周年パーテイー、私も申し込もうと思います。パーテイーでご一緒させていただく皆様、どうぞよろしくお願いいたします。銀サロにはご無沙汰ですが、「10周年」というおめでたい節目なのでお祝いの気持ちで参ろうと思います。銀サロに通われれていないかたも参加できます。「こんなに股関節症のお仲間がいっぱい?!」と思われると思います。皆さんパワフルで圧倒されます。

|

« 富士温泉病院のリハビリは私には最高です。 | トップページ | 梅干し番茶 »