« yuukiさんとお会いして | トップページ | 痛みようやく解消 »

2016年10月20日 (木)

久しぶりに股関節に痛みを

熱海の旅行中の歩数、帰宅してからフイットビットのページで確認したところ、初日は10303歩、翌日は8644歩。熱海からの帰りに浦和駅降りたら久々に<体重をかけると痛みがでる>という状態に。ここ数年痛みがでても腰痛がほとんどでしたので「いつ以来?」と思うようです。その日の就寝前の痛みは3。翌日は1ぐらいに軽減していましたが、yuukiさんとお会いした日にも椅子から立ち上がったら、ちょっと痛みが。オーバーユース(使いすぎ)によるものと思います。<この痛みがどれくらいで解消するのか>他人事みたいですが関心持って観察しています。

使いすぎによるものは安静が一番と思いますが、昨夜も知人の演奏会があって新大久保の教会まで出かけてきました。リュートの演奏会で、中世風の典雅な雰囲気に浸った後に駅まで向かう道は賑やかなコリアンタウン、韓国の化粧品店や食材や焼肉店などが立ち並んでいて韓国語が飛び交っています。一緒に行ったお友達が韓国料理の食材のお店に寄りたいというので、私も「韓国のりぐらいなら軽いから私も買って帰ろうかしら。」と思って一緒に入ったら冷凍のチヂミとか、キムチ味のツナの缶詰とか、美味しそうなものがたくさんあって「重たいな」と思いながら買い込んできてしまいました。お友達は「二人で韓国旅行に来てお土産屋さんに居るつもりになりましょ!」と楽しそう。<ナツメ、生姜、シナモン茶>というのを帰宅していただいてみたら美味。でも歩数も8000歩超えていて、せっかくおさまりかけた痛みがぶり返しています。「歩かないように」と思っても駅から近いとタクシーに乗る気にもなれません。<歩数の節約>って難しい。

熱海の旅行先で部屋の鍵を無くしたこと。結論から書きますと「鍵紛失事件も何か私へのメッセージにちがいない」といろいろ考えました。日頃探し物が多くなってきています。出てくることが多いので行方不明にはならないけれど、探し物がストレスになっています。私の場合には「どうして私ってこうなの?」と自分を責めて落ち込むのが精神衛生上良くありません。鍵の置き場所は決まっているのに、そこに戻さないでヒョイとどこかに置いてしまいます。スマホも演奏会場などで電源を切るような場面が多くて、そのまま電源の切れた携帯をあちらこちらのバッグに入れたりするので、探すのに電話を鳴らして探そうとしても「電源が入っていません。」になることが多い。

ネットで対策を読んでみて購入したのが、鍵につけたセンサーがリモコンの呼び出しボタンを押すとなるというもの。上が呼び出しボタンのついたリモコン、カラフルな4つがセットになっています。ネット上で誰かが書かれていましたが取り付けてから(まだ日が浅いですが)置き忘れがなくなりました。不思議。

P1050401_2

|

« yuukiさんとお会いして | トップページ | 痛みようやく解消 »