« ラクダーネ使ってみています | トップページ | 温泉病院のつづき/葡萄ジュース »

2016年11月23日 (水)

今年最後の温泉病院

きょう予定していたアルフィの検査、心拍数が異常に高いとのことで見合わせになりました。二日ぐらい入院して点滴治療して落ち着かせてからのMRI検査ということになりました。人間と違って麻酔をしないと検査ができず、その麻酔が今の状態では危ないという判断。どこかに独りで預けるということをしたことがないので、言葉が通じれば「置いていくわけじゃない」と伝えられますが、独りになってどんなにか不安になるだろうと思うとかわいそうでたまりません。明日の午前中に様子を見に行くことになっています。

21日22日と温泉病院でした。温泉病院は遠いですけれど、毎回「来て良かった。」と思います。今回、理学療法では、体を左右に側屈すると、左に倒した時に右側が突っ張ってしまう感じで倒れにくくて、よくよく探ると腰骨の際あたりに斜めにワイヤーみたいな気になる部分があって、以前にもそれと似たワイヤー状のものをほぐしていただいたことがあったので、その箇所をお願いしました。温泉病院に通い始めてから初めての痛い施術で、「Aさんが痛がるの珍しいですよね。揉み返しみたいなことにならないと良いけれど。」と言われました。翌日「揉み返しはなかったので、続きをお願いします。」

帰宅して今朝、例の<デユーク更家の三種の神器>をしてみたら、どの体操をしても左右差があったのが解消していて感激。「私の歩き方が原因でその箇所を硬くしてしまうようなことだと、また元に戻ってしまうのだろうか?」とあやぶんだりもしております。手で探ってみると、気になっていた箇所のうしろに、別の<硬くなりそうな予備軍>みたいなものが控えている感じです。

作業療法では、両足をゆらゆら持ち上げた感じ、良いほうの足が張っているとのことで左足の施術から首の方まで二単位かけてしていただきました。「股関節に問題がでるのは、全身の歪みがそこに出るのだから股関節だけのことではない。」と療法士の先生が言われて「同感!」二日目には「どうしましょう?」と聞いてくださったので「足首をお願いします。」

質問として「寝た状態で足をちょっと開いて両足首を外回し内回しするのと、足をそろえて両足首一緒に右回し左回しするのとで、後者の方が股関節や骨盤(仙骨周辺)も動くような気がしているのだけれど。」ということで見ていただきました。「もう一度回してみて。片足ずつ回してみて」みたいにチェックしてくださって、左右の足を外回し内回しのときには腰から下で動きが抑えられているけれど、両足揃えると背中の方までも使うようなことなので、疲れているときにその動きをすると背中を硬くしてしまう恐れがあるので、そういうときは両足の外回し内回しの方が良いということでした。

いつもどんな質問にも快く答えてくださるのがありがたいです。「今質問してもいいですか?」と施術中に聞いたら「サンタクロースはいませんよ〜。」というので笑っちゃいました。「サンタクロースはいますか?」という質問するような年じゃないですものね。

右足首の調整をしていただいた後に、左右の足首回しをしてみたら、施術していただいた右がすごく軽くなって、今度は左足の方が重くて回しにくい感じになってしまっていました。軽く大きく回せるようになったのがハッキリわかります。温泉病院での施術の技量って本当にすごい!と毎回思います。今思いついて椅子に座った状態で足首回してみました。右足の方が2割から3割り増しぐらいで大きく回っている印象です。

温泉病院に行っている間に、ブログを読んでくださっている茨城のSさんという方からメール頂戴しました。12月に温泉病院に初めて行かれるそうです。Sさんへのメールのお返事書きながら、私は温泉病院に出会うまでに行ったところを数えてみたら整形外科5箇所、さまざまな治療院13箇所にもなるので我ながらびっくり。時間もお金も労力もかかってしまいました。今思い出したことに「腰痛などを一度で直す人がいるから行ってみたら。」と言われて私には初めての九州、宮崎までも行ってみたのでしたから14箇所!! 

まだ忘れているところがあるかもしれません。皆様には私みたいに遠回りしないで、最短コースで良くなっていただきたいというのが私の願いです。信頼できる二人三脚で歩んでくださる先生と出会って、早く自己管理もできるようになっていただけたらと願っています。方向性が決まるとかなり落ち着いて取り組めるように思います。大海原で漂っている小舟みたいじゃなくて、行き先の決まっている客船に乗ってゆっくりでも目的地にむかっているような安心感がでてくるように思います。

温泉病院では三ヶ月に一度診察を受けないとリハビリ受けられません。12月は斉藤ホテル3泊があるので温泉病院には行けずに1月の検診予約を入れてきました。来年になってしまうので、先生方とも「早いですが良いお年をおむかえください。」のご挨拶をしてきました。

|

« ラクダーネ使ってみています | トップページ | 温泉病院のつづき/葡萄ジュース »