« ブルーライトのつづき/呼吸法のこと | トップページ | 富士温泉病院に入院なさっていた方のブログ »

2017年4月19日 (水)

脂肪の塊のサンプルを見せられて

先日私の行きつけの美容院が主催するインナービューテイ講座の二回目「ダイエット作戦/結構食べても痩せられる」を聴講してきました。講師の方が脂肪の塊のサンプルを持ってきてくださって、聴講している私たちに回覧してくださいました。静岡から来られているので持ってくるの大変だったと思います。サンプルだけを持ち歩くわけではなくて他の荷物もあるわけですから「重かったです〜。」と言われていました。

カマボコの縦と横と厚さを三倍ぐらいしたような大きさで表面が凸凹したもので、押すとブヨブヨと弾力があります。唖然としちゃって写真撮るのすっかり忘れてしまいました。ネットに同じサンプルの販売があったので参考までにコチラ

「『3キロ太っちゃったわ』という人はコレが三つくっついているわけです。」とお腹周りにくっつけるようなゼスチャーを見せられたら、「ヤダ! 絶対その脂肪落としたい。」と思いました。強烈な印象。ここのところジワジワと体重が増えていましたが、間食を控えるだけでかなり違うようです。お腹が空いている時が一番痩せるチャンスなのだそうです。私の場合「お腹すいちゃったからバナナ一本食べて夕食の支度にとりかかろう。」みたいなことで、せっかくのチャンスを取り逃がしておりました。知人の話によるとそういう空腹の時が免疫力アップするチャンスでもあるのですって。その人は嬉しくなって「空腹の時間が少しでも長びくように。」と思うのだそうです。真否を確認していませんが、そう思うことで間食を止められるのなら真否のほどは私にとっては二の次。

内臓脂肪の方が皮下脂肪より落としやすい話や、カロリーを燃やすにはビタミンB群が必要というようなことなど、よく言われている「リバウンドを繰り返すと筋肉が減って脂肪に置き換わる」という話も。ライ◯ップなどで痩せた人たち、あの体型をキープしないと今度リバウンドするときには脂肪がついちゃうのだわと思いました。

今回「朝ごはん食べない人?」と聞かれて、不健康そうでなんとなく手をあげないままになってしまいました。聴講されている人の中に朝食抜きで挙手されたのは一人だけでした。講師の人は朝食抜きを支持している人で、朝はヨーグルトぐらいなのだそうです。私も完全な朝食抜きは心配なこともあって、ヨーグルトと豆乳入り野菜果物のスムージーみたいなものだけにしているのですけれど、世間一般から見ると少数派だと思ってきたのが、思いがけず健康講座で後押していただく形になって嬉しかったです。どんな健康法も合う人と合わない人がいると思うので、お勧めはしません。我が家も主人はしっかりお味噌汁にご飯におかずの朝食をとっています。世の中の潮流はどうであれ、自分に合った健康法を見つけることが肝要ですよね。

きょう長いこと玄関先の傘立てに入れてあった杖を仕舞いました。(愛犬障害からの)足の状態回復してからほとんど使っていなかったので。ちょっとした記念日として記録しておこうと思います。4つ折り杖を折りたたんで入れられる小さなバッグで用心のため持ち歩いてはいるのですが。23日のきららのパーテイは遠方なので杖をついていこうと心づもりしています。

富士温泉病院に入院なさっている方のブログをロージーさんがご紹介くださいました。リンクさせていただくむねメールしたところです。OKをいただいてご紹介させていただきたい思います。

|

« ブルーライトのつづき/呼吸法のこと | トップページ | 富士温泉病院に入院なさっていた方のブログ »