« ブログを再開 | トップページ | ブルーライトのカット »

2017年4月 2日 (日)

きららの10周年パーテイで! & ソロブレンダーのこと。

ブログを再開しようと思ったところで、飛蚊症になってしまいました。これまでも時々目の前にチラチラ蚊でも飛ぶような風になることがあったのですが、今回は目の端に光が走ったと思ったらマジックインクで書いたような太い線が波打つように出て、それが右目の中で動き回るのです。出先でそうなったので帰宅してネットで検索したらこれも飛蚊症とのこと。心配ないものと網膜剥離などの危険なものの前兆とあるようです。紫外線とパソコンなどのブルーライトが良くないのだそう。眼医者に行かなければと思いながらここのところの過密スケジュールで行けないでおります。

飛蚊症のことも書きたいのですが、まずは<きららの10周年パーテイ>のこと。まだ先の話と思っていたら、もう三週間後の日曜日にせまってまいりました。私が愛用するようになった<えこるの靴>をケイコさんのブログ内でご紹介くださった<みかんさん>はじめとする股関節症のお仲間の方々にお会いできることを楽しみにしています。このブログでもパーテイのこと始め、「二つ三つ日記を書いてから再開のお知らせを」と思っていたら早々ケイコさんが私のブログの再開をご紹介くださって恐縮しながらも、目のこともあり、なかなか更新できずにおりました。きららの10周年パーテイのことコチラきららの常連さんばかりでなく、周囲に股関節症のお仲間もなく一人で悩まれているような方も参加なさるとこれを機にいろいろな情報が得られて元気もらえると思います。なにしろ体操教室を主催なさっているケイコさんが明るい元気な方なので。

飛蚊症のことをネットで探しながら、「変形性股関節症」と診断されたばかりの方々もネットで検索しておいでなのだろうなぁと思いを馳せました。そういう方々は「どうやって痛みから解放されたの?」ということを一番にお知りになりたいだろうと思います。私は<ありとあらゆることをした>とこれまでも書いてきましたが、今回の痛みでも同様でしたので「コレが功を奏した」と一つだけを挙げることができないのです。自分のブログを読み返して「そうそう、そんなこともしていたのだったわね。」みたいなことで。

痛みが無くなっていたので温泉病院通いも一年に一度ぐらいで良いのじゃないか?と思っていたのでしたが、こんな風に痛みがぶりかえしてみると「新年早々に予約を入れてあってよかった!」と思いました。一番にしたことは<温める>ことで長らく使っていなかったジッポーカイロを入れましたし、お風呂も朝と寝る前の二回、死海の塩とお酒をいれて入りました。寝るときの湯たんぽも復活。<温めまくった>という感じです。エゴスキューメソッドの寝転んで椅子に足を乗せるのもしましたし、ストレッチも復活、過去ブログを読み返して「そうだった〜」と思うことすべて復活させました。これは<自分の体に過去に効いたこと>だったので功を奏したと思います。各自の体はそれぞれ違うことですからご自分の体に合うことを早く見つけられたら良いですよね。

気に入ったツールとしてはレコルトソロブレンダーというので、パイナップルと残り野菜(セロリの葉とか)に豆乳を加えたのを飲んだりもしていました。パイナップルには痛みを和らげるプロメラインという成分があるのを思い出したからです。以前はジューサーを使っていたので、搾かすが毎回出ていましたし、ジューサーの手入れも結構大変でした。このソロブレンダーはミキサーのようなことで搾かすは出ません。容器から(コップ代わりに)そのまま飲めちゃうというのが手軽で便利。そのうえ手入れが簡単。痛みが無くなった今は無農薬リンゴの皮ごとに無農薬人参に豆乳を加えて毎朝飲んでいます。飲むというよりザラザラして食べるようだったりもしますけれど。野菜不足で青汁みたいなサプリメントを買うよりは、手近な野菜を豆乳と一緒に飲めるので良さそうに思います。

話は目に戻ります。皆様も股関節の情報を得るべくネットサーフィンして目を酷使なさいませんように。私はブルーライトカットのメガネを使っていましたが、ブルーライトをカットするようにパソコンやスマホの明るさ色合いを設定したり様々なアプリもあるようです。それはまた次回にご紹介させていただきますね。

|

« ブログを再開 | トップページ | ブルーライトのカット »