« 歩行の三つのポイント ほか | トップページ | エゴスキュー DVDつきの本の発売 »

2017年8月10日 (木)

モバイル充電器

7日(月)夜のテレビのニュースで中央線が運休になったことを知りました。股関節症のバーチャル姉妹の末の方の妹が富士温泉病院に日帰りしていたので、「無事に帰れましたか?」とメールしたら、運休で石和で足止めになっていました。リハビリ終わって駅に戻ったら列車が動かなくなっていて「宿代出せ!」って怒鳴っている人も駅にいたそうです。彼女は何度か泊まったことがある某ホテルに問い合わせたら幸い空きがあって泊めていただくことにしたのだそう。

泊まる用意をしてこなかったので洗面道具やメークの用意もないし、携帯も充電器持ってこなくてホテルの充電器も合うのがなくて‥というようなことで、「そんなときのために私が持ち歩いている携帯用の充電器をお知らせするわね。」ということにしてあったので、こちらのブログでご紹介しておきます。

そういえば旧い携帯のときには、災害のときなどにぐるぐる手回しで懐中電灯、ラジオ、各種携帯の充電ができる優れものが防災用品の中にあったのですが、その手回しのアダプターだと今のiphoneには合わなくなっているでしょうから、何か代わりを探さねば‥と思います。

私が使っているのはinterludeという製品です。スマホを充電するには、日頃充電しているusbのケーブルも必要になります。頻繁にスマホを使う人は毎日のように充電するのが習慣になっていることと思いますが、私の場合、バッグに入れっぱなしでいざ外出しようとしたときに残量があまりなくて「あらら〜」みたいなことになりがちなものですから。こういう身の回りの品がオシャレだとちょっと楽しかったりもしますものね。

中央線は台風などでよく運休になります。私自身も「台風がくるのにどうしよう?」と思ったことがあって、一泊早めに出かけたら案の定、翌日は運休になったことがありました。他の外来の患者さんが来られなくなって、二単位(いつもの倍)していただけちゃったりしたのでした。運休で行けなくなるのも困りますが、帰れなくなるのは翌日に仕事など控えているともっと困ることになります。台風のときには行くべきかどうか慎重に考えねば‥とあらためて思います。

|

« 歩行の三つのポイント ほか | トップページ | エゴスキュー DVDつきの本の発売 »