« 歩行診断 追記 | トップページ | 胸郭の動きについて »

2017年8月 2日 (水)

園部俊晴先生のコンデイション ラボ

「リハビリの先生が教える/健康寿命が10年延びるからだの作り方」という本を執筆された園部俊晴先生が、24年つとめた関東労災病院を辞めて独立、コンデイションラボを立ち上げたことを知りました。
トップページは著名人が大勢訪ねていることをアピールする方がメインみたいになっているので、「どういうことをするのか」を紹介したページをリンクしておきますね。サイトの中の動画を見ると行ってみたくなります。

コンデイション ラボ

こちらの本を紹介したことがあったつもりでしたが、自分のブログ記事を検索してみたら見当たらないので重複するかもしれないのですが、ご紹介しておきます。本の中の運動を動画で紹介したサイトも見られるようになっています。私は過去に何か専門書(皮膚運動学か何か?)を購入した流れで出版のご案内がメールで来て購入したのでした。本の写真だけより実際の動きがわかるので親切です。例によってアマゾンは本名がでてしまうので楽天ブックスをリンクします。健康寿命が10年延びるからだの作り方

歩行分析を受けてきてから、<動作分析の見方>などを検索していて、園部先生の独立を知りました。入谷式インソールも入谷先生が亡くなられたあと引き継がれているとのこと。自分が実際に行って、施術やアドバイスをうけたわけではないのですが、情報としてご紹介しておきます。

実は、昨日ぽっかり一日空いたので「園部先生のラボにうかがってみようかしら?」と思ったりしたのでしたが、きょうホームページをあらためて見たら現在3ヶ月待ちだそうです。そういえば(故)入谷先生のインソール製作も一年以上待つようなお話だったことを思い出しました。私はインソールは<えこるの靴>が気に入っていますから、こちらとはご縁が無いのかもしれないと思ったりしています。

|

« 歩行診断 追記 | トップページ | 胸郭の動きについて »