« 斎藤ホテル予約/温泉病院から戻りました | トップページ | ジェーンフォンダのDVD購入 »

2017年8月28日 (月)

カナナのバッグ7つ目/温泉病院追記

カナナのリュックを最初に買ったのは、2010年パスポートの更新に行った時。パスポートセンター近くにある旅行用品のお店でワインレッドの小さめのを「当分、どこにも旅行の予定はないのが寂しいなぁ。」と思いながら購入。そのバッグが<不思議発見のミステリーハンターのお一人の考案されたバッグ>ということを教えていただいた友達から「申し込んであるポルトガル旅行が人数が集まらなくて催行決まらないの。ご夫婦で参加してくださるとちょうど規定の人数になるのだけれど申し込まない?」とお誘いを受けたて思いがけずポルトガル旅行に出かけることになったのでしたから、カナナリュックとの出会いは幸先の良いものでした。それまで見ていなかった<不思議発見>の番組を見るようにもなりました。

赤いバッグはお気に入りでそればかり使っていたようなことで、使い古して処分。その後、パソコンやA4サイズのファイルが入るような横長のバッグや乗馬のレッスンに通うときのかなり大きめのバッグとか次々増えてしまいました。最近<物を増やさない>と決めたので、バッグも「一つ処分したら新しいのを買う。」と決めていました。バッグがひとつ汚れてみすぼらしくなったので処分することにして、新しいバッグを購入。旧い方は先日の温泉病院行きが最後になりました。記念に新旧のバッグの写真を残しておこうと思います。処分するのは最初に買ったのに続いて二つ目。手元には五つ、それぞれ形の違うカナナリュックがあります。

Img_1704

左が旧いバッグ。写真で見るとまだ綺麗に見えますが、汚れたのでブラシでこすって洗ったらかえって汚れがシミみたいに浮き出して見苦しくなってしまいました。愛着があるので汚れていても、お別れするの悲しい気がします。同じ形の紺のバッグを買うつもりでしたが、日本橋の三越に行ってみたらカナナのバッグが沢山あって、奮発して皮のバッグを購入しました。たっぷり入ります。新しいバッグでまたいろいろな所に楽しく出かけられたらと思います。

温泉病院の報告として、書き足しておきたいこと。「右足の大腿四頭筋が弱っているので、こういう体操をしてみたいのですが、いいでしょうか?」と作業療法士の先生にお聞きしてみたら「腰痛が出たりしなければ。」とのこと。「痛みが出たらコワイです。」と申し上げたら、そうやって試行錯誤しながら自分に合うものを見極めていくしかないので、それは私にしかできない確認作業とのことでした。すごく納得。一般に患者からそう聞かれたら「痛みがでるかもしれないからやめておいた方が。」みたいな慎重論を言いたくなりそうです。痛みがでたら「しても良い」と言った責任がともないますから「試してごらんなさい。」とは言えないですものね。矢野先生の痛みのチェック表の意義もここにあるわけですものね。こういう動きをしたら痛くなったとか、良くなったという確認作業を自己責任でしていくこと。

それに加えて「筋肉が弱っているから鍛えるというより、硬くなってしまって本来の力が発揮できていない」と言われました。そういうことであるならほぐしてみましょうと思った次第。ご存知かもしれませんが、ストレッチポールは仰向けで上に寝るような姿勢を整えるようなことだけじゃなくて、うつ伏せで腿の下に置いて転がしたりするようなことで(ちょっと痛いですが)かなりの指圧効果が得られて、筋膜も伸ばせる印象。そういう運動を書いた本を購入したことがあります。結構お高い専門書みたいなもので、温泉病院の最初にお世話になった理学療法士さんに「私が持っているよりも」ということで差し上げました。ある意味、使い方がわかると、応用が利くので、いちいち写真みなくてもわかるような動作が多かったんです。内転筋のほぐし方とか今も写真を覚えていますから。要はほぐしたいところの下に置いて転がすようなことです。

温泉病院では今回立ち方にもヒントをいただいてきて、私の場合、骨盤を平行にすると自分の意識では左足より右足だけ重心が頭で思っているより前という感じになります。立ってするエゴスキューの腕を回すような体操もその立ち位置を心がけてするようにしてみています。エゴスキューの手を回す運動、肩の運動というだけじゃなくて、体が微妙に揺れるのを全身で調整しているような動きでもあって良さそうと思っています。新発売のDVDつきの本を購入された方はきっとその体操ものっていると思います。前回しと後ろ回しで手のひらの向きが変わります。30年も前にジェーンフォンダの体操のレーザーデイスクを買った中にも同じような体操があったことを思い出します。


|

« 斎藤ホテル予約/温泉病院から戻りました | トップページ | ジェーンフォンダのDVD購入 »