« 本年もどうぞよろしく  加湿器フル稼働 | トップページ | 体操を何度かに分散 »

2018年1月 6日 (土)

起床時の目覚ましをオリビアニュートンジョンの曲に

今年に入ってから始めたこと。これまで起床時にスマホやi-padの目覚まし設定で起きておりましたが、購読している健康メルマガで<電磁波が良くないので寝るときは近くにスマホをおかずに、目覚まし時計でおきるように>というのを読んでから、スマホは別の部屋に置いて、ラジカセに入れた曲で起きています。

ガッテンで朝起きるのが苦手というのを克服するのに「小さな音量の目覚まし設定にすると、眠りが浅くなったときにそれまで聞こえなかった音量でも聞こえるようになって快適に起きられる」というのを放映していました。目覚まし時計で音量の設定ができないようならバスタオルなどをかけるようにとのこと。カセットテープをSDカードに入れ直すので購入したソニーのラジカセが優れもので、オフにするのも10分から90分までのタイマー設定ができるので寝るときにも20分のタイマーでいろいろ聞きながら寝るのに部屋に置いてあるのを、起床時にもつかうことにしました。たいてい寝るときには20分のタイマーが切れるのを待たずに眠りに落ちています。

今はオリビアニュートンジョンのHave you never been mellowを目覚ましにしています。タイトルの和訳は「どこからそういう訳になるわけ?と思う「そよ風の誘惑」というのがついています。この歌詞も大好きで私は自分へのメッセージソングみたいに思っています。slow downという歌詞をyou-tubeでは「落ち着いて」と訳していて、確かにそうなのでしょうけれど、私としては「生活のテンポをスローダウンする」という意味合いでとらえています。歌詞をひととおりご覧になっていただけたら嬉しいです。(私たち股関節症気質はせっかちな人が多いように思われるので。)

他にビリージョエルの「素顔のままで」 ステイービーワンダーの曲なども<目覚まし用>ということでSDカードに入れてみました。この<静かな音量で眠りが浅くなったときに目覚める>というのは、万が一起きられないといけないので、起きる必要がある大事な朝などには音量の大きい目覚ましも別途用意した方が良いそうです。まだ元旦からの6日だけですが、快適な朝のスタートで気に入っています。

|

« 本年もどうぞよろしく  加湿器フル稼働 | トップページ | 体操を何度かに分散 »