« 1年後の自分 | トップページ | 忘れちゃうものですね »

2018年4月29日 (日)

100歳までウオーキング

ちょっと前に帰宅。カーラジオで聞いて「100歳まで歩けるクノンボール」という本を図書館で予約したところ。クノンボールって知らなかったので検索したら、著者の久野氏に関連して「歩けなかったきんさんが筋トレをして自力で歩けるようになった話」がヒット。ご高齢になって歩けなくなっても、あきらめずに筋トレなさっている姿、素晴らしいと思ったのご紹介させていただきますね。(追記:やだ!どこかで聞いたことがあると思ったら2014年にクノンボールについてブログに書いておりました〜。)

富士温泉病院の矢野先生が提唱なさっている「100歳までウオーキング」 イベントにはなかなか参加できませんが、今年度の会費を払いました。のぞみ会の入会申し込みをして会費を払って、送られてきた「30年誌」を眺めてみたら人工関節オンリーという印象。リハビリがテーマの講演会に関心があって申し込んだようなことでしたが、後日、会報に内容の詳細が載るのだから行かなくても良さそうな気がしてきちゃいました。
(講演会は会員じゃなくても1000円だったかしら?払えば聴きに行けます。)

|

« 1年後の自分 | トップページ | 忘れちゃうものですね »