« 近況など/水素バス | トップページ | 月末に近況報告 »

2018年8月22日 (水)

ブログ終了

すずらんさんが10年続けてこられたブログを6月に終わりになさいました。私も「そろそろ潮時」と思いながら続けてきましたが、ここで終了させようと思います。私のブログも役割を終えた気がしております。私が痛みがあった頃の日記を読んでいただく方が今の私の生活を書き綴るよりまだしもお役にたてるのかもしれないと思いますので、削除しないで残しておきますね。右の検索欄にキーワード<温泉病院>とか<斎藤ホテル>とか入れると、そのテーマで相当数の日記を書いてきたことに自分でも驚くばかりです。(温泉病院という言葉を含む日記が419件)

股関節症は自分では<ほとんど卒業>。「ほとんど」というのは<痛みの解消>と<生活している上での不便なことがない>という意味合いです。股関節の形状はうまれながらの形成不全ですからそれが治るということはないように思います。(変形してしまった骨頭の形状が丸みをおびて縁が整ってくるような改善はレントゲン上に現れております。)この股関節を長持ちさせるためにしていることはそのまま「健康寿命をのばす」ということにつながって、今自分がしていることは<股関節症だから>というよりは後者の意味合いの方が大きくなっています。

下田の乗馬クラブは通えるかどうか自信がないので、とりあえず9月から一年会員になることにしてあります。月に一度一泊二日、一度は日帰りで月に3回のレッスンを考えています。かなり長いこと使ってきたボーズのノイズキャンセラーのヘッドホン(持ち歩きはかなりかさばる)が具合悪くなったので、小型のイヤホン型のものに買い換えたのを行き帰りの新幹線の中で使っているのがすごく良いです。新幹線のゴーッという走行音が消えて静かな周囲から隔絶された音楽環境になります。これまで越生の乗馬クラブに通うとき普通のイヤホンでPodcastなど聞いていましたが、もっと早くにノイズキャンセラーにしておけば良かったと思います。ノイズキャンセラーの後ろの方にイヤホン型も紹介されています。

こんな風に<紹介したいこと/自分の関心>は股関節とは関係ないことばかりになってきてしまったと思います。ブログに記録してきたような温泉病院での指導などは今後はメモとしてevernoteに記録を残しておくつもりです。紙のノートと違って検索できるのが便利です。

長い間、おつきあいくださって、どうもありがとうございました!

追記:最後にフリージアさんからご紹介いただいた均整センターをお知らせしておきます。
均整センター
こちらの杉本先生という方に私はお世話になっています。
お部屋などは質素ですが施術はすごく丁寧で全身の歪みを診ての施術。
この施術内容で3000円は破格だと思います。

|

« 近況など/水素バス | トップページ | 月末に近況報告 »