« プレゼン終了 | トップページ | ブルーライトのお肌対策始めました »

2022年5月13日 (金)

お試しで銀座乗馬倶楽部に

あっというまに二週間も経ってしまいました。皆様、ゴールデンウイークはいかがおすごしでしたか?3年ぶりに移動規制のないゴールデンウイーク、人出が増えたと思ったら予想通り、コロナ感染者もまた増えてしまいましたね。せっかく減少してきていたのに残念です。

ジュピターを自馬になさっているKさんの乗馬倶楽部に行くのは来週。雨だと中止になるのかもしれません。沖縄が梅雨入りとかですものね。そのKさんが銀座乗馬倶楽部に行くようになって、なかなか良いとのこと。「3周年で5月1日まで3割引」という情報をいただいて、お試しで行ってきました。銀サロのすぐ近くなのでせっかく近くまで行くので「空いていたら宮川先生に会いたい。」と予約表を見たらちょうど空いていて一年ぶりかしら?銀サロにも行ってきました。

銀座乗馬倶楽部ができたとき、股関節症で乗馬仲間のTさんから情報はいただいていましたが、「乗馬はお馬さんとのコミニュケーション、ロボットなんて。」と全く関心もたずにおりました。でも体験で行ってみたら、思っていたより数段優れもの。お馬さん4頭にはちゃんとお名前もついていて、私が乗せていただいたのはちょっと細めのシューテイングスター(流れ星)お星さま大好きな私には嬉しいことでした。ちゃんと鳴くんです。英国だからこれだけ馬の動きを忠実に再現できたのだという話。<子供の頃から乗馬をしているような人たちが開発するから>とのこと。日本人は技術はあっても馬の動きとなると説明してもなかなか理解できないらしいです。行かれた方たちがよく状況がわかるようなブログを書かれています。コチラ

スポーツクラブに通うような感覚で通われている人も多いそうです。スポーツジムで自転車漕いだりしても楽しくないけれど、ロボット乗馬は楽しみながら体幹を鍛えられるということで。目の前に草原や海岸はじめいろいろな風景をモニターに映し出せるようになっていて、ヴァーチャルですがなかなか気持ち良いです。私は真夏には二ヶ月近く乗馬お休みしているので、その時期に行けたら良さそうに思っています。雨が降っても台風でも猛暑でも騎乗できるのは良いですよね。目の前の景色の隅の方に重心の前後や左右のバランスが、弓の的のような同心円でわかりやすく表示されたり、手綱や脚の強さなどもグラフで見ることができます。3割引ということで無期限の10回券を購入して、<使用前/使用後>ではないけれど今後どう変化するか参考までにデータをとっていただきました。私は右股関節症をかばうためにどうしても左に重心がかかってしまいます。

乗馬、乗る時に馬の背中に足を回そうとして鞍に足が引っかかってしまうことがあるのですが、降りる時にはスムーズに足が鞍の上を回ります。それだけ緩んで可動域が増えているということですよね。お馬さんに股関節ゆるめてもらっている感じ。乗馬した後に温泉で股関節温めて、「私にとってはちょうど温泉病院の代わりになっている」と思います。温泉病院に泊りがけで行きながら下田乗馬へも泊まりがけで行くことはできなかったと思いますから。療法士さんの代わりにお馬さんに股関節ゆるめていただいる感じかしらね。

実は日曜日にかなり無理をしてしまって、股関節に久しぶりに痛みをだしてしまいました。情けない思いをしながら、家の中も家具などにつかまりながら歩くようなことでした。「以前は一年に何回かこんなふうに痛みをだして四支点杖を家の中で使ったりしていたのだった。」と思い出しました。四支点杖使わなくなったのでどこかにいってしまって見当たりません。それぐらい調子が良くなっているということだと良い方に考えることにしました。それに火曜日がお灸だったので、事情を話したら「股関節が悪化はしているわけではない。」ということで、いつもより強めのお灸をしてくださいました。こういう駆け込み寺的なところがあるのはありがたいです。もうほとんど以前の状態に戻っています。痛かった時には座るのが大変で、椅子にすわるだけじゃなくてトイレだって座るわけで「痛みがあるとこんなにも大変!」と日頃痛みのないことに、もっと感謝しなくちゃと思ったことです。

|

« プレゼン終了 | トップページ | ブルーライトのお肌対策始めました »