« 久しぶりに流れ星を見ました | トップページ | ラベンダー色 二着 ほか »

2024年3月21日 (木)

久しぶりにノルデイックウオーク ほか

久しく車に乗らないでいたら寒い日にバッテリーがあがってしまいました。アイドリングストップの車はバッテリーが上がりやすいのだとか、エンジン始動時にガソリンを使うので、信号待ちのような短い時間にエンジンが止まるのだと燃料節約にはならないようなことがネット上に書いてあったりもして「ふーむ」でした。矢野先生がノルデイックウオークを勧めてくださっていたころ、車にノルデイックポールを積んでおいて、公園などで歩いていたことを思い出して、これからは時々そうしようと思いました。昨日、お彼岸のお中日でお線香あげに行った親戚からの帰りに、友達が勧めてくれた<舎人公園>に寄って久しぶりにノルデイックウオークしてきました。舎人公園が広いのでびっくり。今週末は「千本桜まつり」なのだそうで、イベント用のテントなどが立ち並んでいました。

「都立公園開園150周年」のチラシやポスターがありました。明治6年(1873年)最初の都立公園となる上野公園と芝公園が開園したのだそうです。昨年の1月から今年の3月末まで記念事業に取り組むことが告知されていました。上野は浦和から列車で20分で、上野公園はなじみがありますし、芝公園もフィジオセンターに行くようになって身近に感じられるようになり、「その二つが最初の都立公園だったのか」とちょっと感慨深く思ったりしました。

都心に出るのはフィジオセンターに行く時ぐらいなので、帰りに新国立美術館のマティス展に寄ってこようと思っています。昨年、上野の東京都美術館のマティス展に行って、若い頃からの作品を見て、私が好きな作品は晩年の色使いのものだったことを知りました。今回の展覧会では私が南仏ニースの美術館で見てすっかり気に入った<花と果実>という4m×8mの大きな作品が日本初公開されています。作品の絵葉書を買って「再びニースに来ることはないだろうからもう二度とコレは見られない。」と思っていた作品に思いがけず再会できることになって嬉しいです。

話とびます。ラジオ体操をスマホですることにしました。最近、ラジオの電波の状態が良くなくて、スマホの<らじるらじる>で朝の6時半からの放送をいつでも聴けるので、それで体操することに。これまで8時40分の放送をのがすと、「後でしよう。」と思いながら、ついしないままになったりしていました。<らじるらじる>も「いつでもできる」と思うとしないで終わりそうなので一応8時40分目途ですることにしています。ラジオと違って5分10分遅れても大丈夫なのが良いです。ラジオ体操をここまで何年か続けてこられたのは、仙台在住の股関節症のお仲間のKさんのおかげ。最初の半年近く(だったかしら)約束をして月曜日ごとにラインで一緒にお互いの姿を見ながら体操して、近況報告などしあったことで習慣になったと思います。

ラジオ体操をスマホですることにして良かったと思ったことが他にもあるんです。家具など置いていない玄関ホールで(というほど広くはありませんが)体操でしているので、スマホ立てを玄関に置いて、そこをスマホの定位置にすることにしました。スマホの置き場所を決めても、バッグの中に入れたままだったり、何かの本の下になっちゃっていたり。電話を鳴らして着信音でどこにあるか探すようなこともけっこうありました。まだ習慣にまでなっていないのですが、帰宅したらバッグから出してすぐ玄関先のスマホ立てに置くようにしようと思います。これなら出かけるときに「スマホを持ったつもり」で忘れることもなくなるはず。

<靴べらたて>は亡くなった母の物でした。本来もっと右に置いてあるのですがせっかくなので一緒に写真に登場させました。(中央はセコムのモニター)ラジオ体操の後に、この下駄箱の上の端を利用して<壁腕立て>みたいなことをしています。肩甲骨を寄せるのと、足のふくらはぎの後ろを伸ばすこともできます。<スワイショーをしながらの腎たたき>と<天使の輪>という両手を頭上高くで合掌して頭の上に輪を描くのをラジオ体操とセットでしています。この体操をおしえてくださったヨガの先生は若々しくてジーンズが似合っていて「70歳過ぎてもジーンズが似合うって素敵よね。」と生徒(40代50代)で話しておりました。いつのまにか自分がその年になって、ジーンズ似合うかどうかわかりませんが、愛用しています。

Img_0249_20240321181701

 

 

|

« 久しぶりに流れ星を見ました | トップページ | ラベンダー色 二着 ほか »