« 身体の声をきく | トップページ | <動けるからだクラブ>せっせと見ています »

2024年4月22日 (月)

秋に本格的な骨密度検査を受けようと思います。

<動けるからだクラブ>は過去の動画も見られるとはいっても一ヶ月9900円はお高いので今月で辞める予定。お試しは6000円ぐらいだったので入会してみたら退会のタイミングを逃して二ヶ月目の課金されてしまいました。他のサブスクは退会しても次の課金の期限までは見られるところが多いですが(Netflixなども)<動けるからだクラブ>は退会すると同時に見られなくなるので、次の課金の直前に(忘れずに)退会しなくちゃです。それまで頑張って見られるだけ見ちゃおうと思うのですが、テーマ別に分かれている股関節/反り腰/肩など、どれも見たいものばかりで迷いながら選んで1.5倍速で見ています。you-tubeの<40代からの動けるからだちゃんねる>では無料で同じような内容の動画をたくさん見られます。有料サイトを離れても、主催しているみっこさんの元気な姿や声を見られるのは嬉しいです。でもあまりに動画が多くてどれを見ようかしら?と思います。

<動けるからだクラブ>での<足、指>の回の動画が、フィジオセンターで足指の運動を習ったのとシンクロしていて、とても良かったです。暖かくなったので家の中を素足で歩いていたら、足指の動きが以前と全然違っていることに気がつきました。「転ばないようになりたい。」と希望したからの指導だったのかもしれませんが、転ばないためには筋力以上にバランス感覚と共に足指が大事そう。足指について、雪うさぎさんが足の骨の図なども入れて丁寧に解説してくださっています。コチラ

転んでも骨折しないように、カルシウム摂取と<階段を降りる方が登るより筋肉も骨も丈夫になることが検証された>と以前このブログに書いてから、機会があれば駅でもどこでも階段を降りるようにしています。森永の宅配ヨーグルトを始めたのは、店頭での骨密度計測で低かったからということを書きました。その後、どうなったか気になっていることもあって近隣で骨密度検査を受けられるところを探していたら、さいたま市の検診ハガキを持っていけば保険で受けられそうな医院をみつけました。これまでの簡易的な検査と違って、転んで骨折することの多い大腿頸部、それに腰椎の骨密度を測れるというのが良さそう。思いつくとすぐ行動したくなるタイプですが、「待てよ。森永の骨が丈夫になりそうなカルシウムの多いヨーグルトを半年ぐらい飲んでから行ってみよう。踵落としなど骨に良さそうな体操も続けてみよう」と思いました。忘れなければですが、秋に検査に行ってみようと思います。以下、この機械のある浦和の加藤整形外科のサイトからのコピーペースト。

「GEヘルスケア社製の最新型骨密度検査装置を導入しています。介護予防に必要な左右の大腿骨頚部と腰椎の骨密度を測定します。
骨粗鬆症学会のガイドラインではDXAを用いることとされており、手の骨密度測定よりさらに信頼性の高い精密検査です。」

転ばないことが一番ですが、転んでも骨折しない丈夫な骨にしておきたいですから。

 

 

 

 

|

« 身体の声をきく | トップページ | <動けるからだクラブ>せっせと見ています »