« 黄砂 シニアの施設訪問 ほか | トップページ | フィジオセンター5回目 »

2024年5月24日 (金)

ぶら下がり ほか

ぶら下がり健康器具を、私の部屋からダイニングの隣の部屋に移しました。主人が腰が痛くなってストレッチポールなども試しているのですが、「ぶら下がりも始めたい。」と言うので私の部屋から運び出した次第。主人は7歳年上なので、私は「7年後に自分はこうなる。」と思いながら暮らしています。ちょうど数日前you-tubeでぶら下がり健康器具を使った動画を見て「10秒でも効果有り。」というのを見たところでした。以前は1分3分5分の3面の砂時計で測りながらぶら下がっていましたが、10秒だと深呼吸10回もすれば楽にクリヤーしそうです。使わなくなる人が多いのは足がつかない状態でキツイぶら下がりをするからみたい。それはそれで懸垂をしたりハードな使い方もあるのですが、私は足をつけた状態で膝を軽く曲げてのぶら下がりと、後ろ向きになって後ろに足を伸ばすようなのが気に入っています。こうすると腸腰筋が体の奥で伸びる感じがあります。来週、フィジオセンターに行くので、このまま続けて良いかどうか聞いてこようと思います。

そのぶら下がり器具にひっかけてあった足指を広げる物、購入履歴から見たらサイトはなくなっていましたが<イカ足ストレッチバンド>などの商品名で今もでていました。楽天で見たら<イカ足 足指トレーニング>zaczacで扱っているのが全く同じ物。リンク貼りたかったのですが、そこから私の購入履歴や個人情報がわかってしまうようなのでやめました。そのページではトレーニング方法も解説しているのがなかなか良いです。「こんなの買ってあったんだー」とすっかり忘れていたのですが、フィジオセンターでの指導で足指や足裏を診ていただいているので始めてみたところです。前回足裏の施術をしていただきながら「リフレクソロジーにまた行こうかしら?」というようなことを申し上げたら、足ツボみたいなこととは全く別の筋肉の動きに従っての施術なのだそうです。

<つまぷる>のオンライン講座を二か月でやめたら、ラジオ体操の後ろに反るときにお腹が伸びなくなってきました。「やめるとかたくなっちゃう」と講座の中で言っていたような記憶がありますが、寝床にはいってからまた<つまぷる>を始めたところです。足指の開きも、以前は手の指がはいって、足指と握手するみたいに組めたのが痛くて入らなくなっています。今できることもやめてしまうと出来なる可能性大なので、今していることは続けておかなくちゃと思います。

 

 

 

|

« 黄砂 シニアの施設訪問 ほか | トップページ | フィジオセンター5回目 »